英語の熟語

【英語】1分でわかる!「cling to …」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

この記事では英語の熟語「cling to …」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「…にしがみつく」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC915点で、海外居住経験も多いライターさくらを呼んです。一緒に「cling to …」の意味や例文を見ていきます。

ライター/さくら

子供の頃から外国に興味を持ち、大学は英文科を卒業。留学、ワーキングホリデー、海外ボランティアなどの経験を持ち三ヶ国語を話す。日常で使う表現を得意とする。

熟語「cling to …」の意味は?

image by iStockphoto

「cling to …」の意味は両手でしっかりとつかまっているイメージです。ぴったりと密着して離れないことで「しがみつく」「くっつく」などと訳されます。

物と物が物理的にくっついている場合もですが、人が過去や願望などにしがみついている(=固執している)場合、習慣などから離れられない(=しみ付いている)場合などにも使いますよ。

意味その1 「しっかりとくっつく」

物と物、人と物などが物理的にくっつく場合です。ただくっついているだけでなく、密着していてなかなか離れない様子を表します。人が物や他の人にしがみついたり、人と人がしっかりとだきあったりという場合、また匂いや濡れた服がまとわりつくといったような場合にも使えますよ。

The child clung to her mother’s neck and continued to cry.
子供は母親の首にしがみついて泣きつづけた。

I was clinging to the boat for my dear life.
私は必死になってボートにつかまっていた。

His wet shirts clung to his body.
濡れたシャツは彼の体にまとわりついた。

意味その2 「…に固執する」

人が考えや慣習などにしがみついてそれに執着する場合にも「clinging to」で表現できます。「執着する」「固執する」「しがみつく」などネガティブなイメージがあるかもしれませんが、必ずしもそうでなく「希望を捨てない」などのようにポジティブな場合にも使われますよ。

You should stop clinging to the past.
過去にこだわるのはやめるべきだ。

She was still clinging to the idea that he would come back.
彼女はまだ彼が戻ってくるという考えにしがみついていた。

We must cling to our last hope.
まだ希望があるうちは諦めてはいけない。

\次のページで「熟語「cling to …」の言い換えや、似た表現は?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: