英語の熟語

【英語】1分でわかる!「I couldn’t care less.」の意味・使い方・例文は?ドラゴン桜と学ぶ英語主要熟語

よお、ドラゴン桜の桜木建二だ。この記事では英語の熟語「I couldn’t care less.」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「そんな事はどうでもいい」だが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC850点で、オーストラリアに住んで10年になるライターakikoを呼んだ。一緒に「I couldn’t care less.」の意味や例文を見ていくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

amam5593

ライター/akiko

日本では英文学、オーストラリアでは国際貿易とマーケティングを専攻。シドニーに住んで10年、ネイティブが実際に使う自然な英語を紹介する。

熟語「I couldn’t care less.」の意味は?

image by iStockphoto

「care less」は直訳すると「もっと気にかけない」という意味です。「I couldn’t care less」の後に「than I do now」が省略されていると考えましょう。つまり、「今よりもっと気にかけない事ができない」となり、これをもっとわかりやすくすると「(これ以上気にかけない事ができないくらい)そんな事はどうでもいい。」という訳になります。

意味「そんな事はどうでもいい」

一つ目の例文の様に、「…はどうでもいい。」と言う場合には「about」で繋げましょう。

二つ目の例文の「whether」の後の文に注目してください。最初の文の助動詞「could」は「can」の過去形ですが、この様に現在の事を表している時には時制の一致は起こらず、後に続く文は現在形になります。では、「couldn’t care less」を過去の出来事として言いたい場合はどの様にしたらよいでしょう。

三つ目の例文の様に、「could have 過去分詞」、後に続く文は過去形にする事で過去の出来事として表す事ができます。

「Did you hear that Ken and Miki are getting married?」「Oh, ok. I couldn’t care less about them.」
「ケンとミキが結婚するって聞いた?」「ああ。そうなの。あの人たちの事すっごくどうでもいい。」

He couldn’t care less whether his team wins or not.
彼にとってチームの勝敗はどうでもいい事だ。

I couldn’t have cared less when my ex said he wanted to break up. I was already dating with someone that time.
元カレが別れたいって言ってきた時、本当にどうでもいいって感じだった。もうその時には別の人と付き合ってたから。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

ここで見たように、熟語「couldn’t care less」は「そんな事はどうでもいい」という意味だ。「could」は過去形だが、過去の事を表す用法ではないから後に続く文は現在形になる。過去の事として言う場合は「could have 過去分詞」という形になるぞ。

熟語「couldn’t care less」の言い換えや、似た表現は?

「couldn’t care less」は「 could care less」、「 Who cares?」、「 not give a shit」といった熟語で言い換えができます。どれも同じ、「どうでもいい事だ」という意味です。では例文で使い方を見ていきましょう。

次のページを読む
1 2
Share:
amam5593