英語の熟語

【英語】1分でわかる!「in turn」の意味・使い方・例文は?ドラゴン桜と学ぶ英語主要熟語

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

ここで見たように、熟語「in turn」には複数の意味や使い方があるぞ。「順番に」と「今度は」次々と替わっていくという意味では似ているが、全体を見ての表現しているか、ある順番の人を見ての表現しているかで使い分けることが重要だ。

熟語「in turn」の言い換えや、似た表現は?

熟語「in turn」の言い換えの表現には、「in order」や「in rotation」があります。日本語でいうと「順番に」と表しますが、それぞれのニュアンスに違いがあるので、特徴をよく見ておきましょう。

言い換え例:in orderを使った言い換え

最初は「in order」を使った言い換えです。もとの意味は「順番」「順序」と日本語で見ると「turn」と同じように見えます。しかし、ただ順に移り変わっていくというよりも順序だったものが順序通りに移り変わっていくようすを表すことが多いです。

さらに、どういう順序かを示すために「in 〜 order」として表現することもあります。

He placed the books in order.
彼は順序立てて本を並べた。

They put names in alphabetical order.
彼らは名前をアルファベット順に並べた。

Our teacher called upon us in random order.
私たちの先生は順番でなく私たちを当てた。

言い換え例:in rotationを使った言い換え

次は「in rotation」を使った言い換えです。もとの単語である動詞「rotate」の意味は「回転させる」「循環させる」なので、順番にという意味がありながら一周して戻ってくる意味合いがあります。バレーボールのローテーションはそのままの意味ですね。

The chairman was changed in rotation.
議長は順番に替えられた。

Three players participate in the games in rotation.
3人の選手が順番で試合に出場する。

The host prefecture of National Athletic Meet is determined in rotation.
国体の開催県は順番に決められる。

\次のページで「熟語「in turn」を使いこなそう」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: