この記事では英語の熟語「I wonder if you could ○○.」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「Vしていただけるでしょうか。」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC915点で、海外居住歴も長いライターさくらを呼んです。一緒に「I wonder if you could ○○.」の意味や例文を見ていきます。

ライター/さくら

子供の頃から外国に興味を持ち、大学は英文科を卒業。留学、ワーキングホリデー、海外ボランティアなどの経験を持ち三ヶ国語を話す。日常で使う表現を得意とする。

熟語「I wonder if you could ○○.」の意味は?

image by iStockphoto

「I wonder if you could ○○.」は人に頼み事をするときの表現です。訳すと「V(動詞)していただけるでしょうか。」となります。これはかなり丁寧な言い方で、直接的に「してください」という頼み方ではなく婉曲に頼む表現です。

日本語の場合でも遠まわしに言うとソフトで丁寧なニュアンスがありますね。英語はシンプルでストレートな表現が好まれるイメージですが、人に物を頼む場合はやはり丁寧な言い方が気持ちよく引き受けてもらえます。相手が仕事上の関係であったり、少し負担になりそうな頼み事をしたりといった場面で使える丁寧な表現を覚えましょう。

訳例「○○してもらえないでしょうか」

「I wonder if you could ○○.」を直訳すると、「あなたが○○してくれるかどうかと思ってるんだけど...」というような意味です。つまり「○○してもらえませんか(○○して欲しい)」ということですね。少しまわりくどいですが、丁寧な表現は遠まわしで長くなるのは英語も同じのようです。

ちなみにこの「 wonder」は「...だろうかと思う」という意味で、話し手の疑問や懐疑を表します。進行形を用いて「I was wondering...」とすることもできますよ。

I wonder if you could do me a favor.
ひとつ頼み事をきいてもらえないでしょうか。

I wonder if you could help me with my homework.
宿題を手伝ってもらえないかな?

I was wondering if you could lend me some money.
お金をいくらか貸していただけませんか。

I wonder if you could give me advice.
よかったらアドバイスをいただけないでしょうか。

「I wonder if you could ○○」の他に丁寧な依頼を表す表現は?

英語で物を頼みたいときの表現は他にどんなものがあるでしょうか?丁寧な言い方の例を他にいくつか紹介しましょう。

「Would you... /Could you...」を使うと「Will you... / Can you...」と言うよりも丁寧になります。「Do you mind...」は「mind(嫌がる、気にする)」を使った表現で「...してもらってもかまいませんか」、「if...」を使って「もし...してくれたら助かる」という言い回しもできますよ。この3つをそれぞれもう少し詳しくみていきましょう。

\次のページで「丁寧な依頼表現1:「Would you... /Could you...」」を解説!/

丁寧な依頼表現1:「Would you... /Could you...」

「Would you... /Could you...」を使うと少し丁寧な依頼表現ができます。親しい人に対しては「Will you... / Can you...」と言うことも可能ですが、命令的に聞こえてしまうかもしれません。この違いは「ちょっとソース取って」などと言うのと「ソース取ってもらっていい?」と言う感じですね。より丁寧に言いたいときは「please」をつけましょう。

Would you pass me the salt?
塩を取ってもらえませんか。

Could you teach me English?
英語を教えてくれませんか。

Could you please close the door?
ドアを閉めてもらってもいいですか。

Would you drive me to the station, please?
駅まで車で送ってもらってもいいでしょうか。

丁寧な依頼表現2:「Do you mind...?」

相手がそれをする事を嫌かどうか、とたずねる言い方で、「もしよろしければ...してもらえませんか」という意味になります。ここでも「Do you mind」のかわりに「Would you mind」を使うとより丁寧になりますよ。

混乱しがちなのが返事の仕方で、「いいですよ」と気持ちよく引き受けるつもりで「Yes」と言うと間違いです。「...するのはお嫌でしょうか」と聞かれているのですから、「No(いいえ、かまいませんよ)」と答えなければいけませんね。

"Do you mind closing the door?" "No, I don't."
「ドアを閉めてもらえませんか。」「ええ、いいですよ。」

"Do you mind driving me to the station?" "Not at all."
「駅まで送ってもらえませんか。」「もちろんかまいません。」

Would you mind turning off the TV?
テレビを消してもらえませんか。

丁寧な依頼表現3:「if...」

人に物を頼みたいときに仮定法の「if...」を使うこともできますよ。「もし...してくれたら助かるんですが」「もし...してもらえれば嬉しいな」という意味です。「してください」と直接頼んでいるわけではありませんが、こう言われるとしてあげたくなりますね。

It would be helpful if you could give me a ride to the station.
もし駅まで送ってもらえたら助かります。

I would be very grateful if you could help me with cooking.
料理を手伝ってくれたらとてもありがたいんだけど。

It would be great if you could do the washing up.
食器を洗ってくれたらいいんだけどな。

\次のページで「「I wonder if you could ○○」を使いこなそう」を解説!/

「I wonder if you could ○○」を使いこなそう

この記事では熟語「I wonder if you could ○○」の使用例や、依頼をするときの丁寧な表現を説明しました。過去形、仮定法、pleaseをつけるなど、婉曲で長めの言い方は丁寧になります。回りくどくすればいいわけでもありませんが、命令口調になっても失礼になりますので場合に応じた使い分けをしましょう。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
" /> 【英語】1分でわかる!「I wonder if you could ○○.」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語 – Study-Z
英語の熟語

【英語】1分でわかる!「I wonder if you could ○○.」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

この記事では英語の熟語「I wonder if you could ○○.」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「Vしていただけるでしょうか。」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC915点で、海外居住歴も長いライターさくらを呼んです。一緒に「I wonder if you could ○○.」の意味や例文を見ていきます。

ライター/さくら

子供の頃から外国に興味を持ち、大学は英文科を卒業。留学、ワーキングホリデー、海外ボランティアなどの経験を持ち三ヶ国語を話す。日常で使う表現を得意とする。

熟語「I wonder if you could ○○.」の意味は?

image by iStockphoto

「I wonder if you could ○○.」は人に頼み事をするときの表現です。訳すと「V(動詞)していただけるでしょうか。」となります。これはかなり丁寧な言い方で、直接的に「してください」という頼み方ではなく婉曲に頼む表現です。

日本語の場合でも遠まわしに言うとソフトで丁寧なニュアンスがありますね。英語はシンプルでストレートな表現が好まれるイメージですが、人に物を頼む場合はやはり丁寧な言い方が気持ちよく引き受けてもらえます。相手が仕事上の関係であったり、少し負担になりそうな頼み事をしたりといった場面で使える丁寧な表現を覚えましょう。

訳例「○○してもらえないでしょうか」

「I wonder if you could ○○.」を直訳すると、「あなたが○○してくれるかどうかと思ってるんだけど…」というような意味です。つまり「○○してもらえませんか(○○して欲しい)」ということですね。少しまわりくどいですが、丁寧な表現は遠まわしで長くなるのは英語も同じのようです。

ちなみにこの「 wonder」は「…だろうかと思う」という意味で、話し手の疑問や懐疑を表します。進行形を用いて「I was wondering…」とすることもできますよ。

I wonder if you could do me a favor.
ひとつ頼み事をきいてもらえないでしょうか。

I wonder if you could help me with my homework.
宿題を手伝ってもらえないかな?

I was wondering if you could lend me some money.
お金をいくらか貸していただけませんか。

I wonder if you could give me advice.
よかったらアドバイスをいただけないでしょうか。

「I wonder if you could ○○」の他に丁寧な依頼を表す表現は?

英語で物を頼みたいときの表現は他にどんなものがあるでしょうか?丁寧な言い方の例を他にいくつか紹介しましょう。

「Would you… /Could you…」を使うと「Will you… / Can you…」と言うよりも丁寧になります。「Do you mind…」は「mind(嫌がる、気にする)」を使った表現で「…してもらってもかまいませんか」、「if…」を使って「もし…してくれたら助かる」という言い回しもできますよ。この3つをそれぞれもう少し詳しくみていきましょう。

\次のページで「丁寧な依頼表現1:「Would you… /Could you…」」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: