英語の熟語

【英語】1分でわかる!「remind … to ○○」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

この記事では英語の熟語「remind…to ○○」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「…に○○することを思い出させる」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC900点で、現役の翻訳者であるライターミッシェルを呼んです。一緒に「remind…to ○○」の意味や例文を見ていきます。

ライター/ミッシェル

中・高生の受験指導を経て、現在はアメリカで翻訳者として活動中。熟語の実践的な使い方を紹介する。

熟語「remind…to ○○」の意味は?

image by iStockphoto

「remind 」は「思い出させる、気づかせる」という意味の動詞です。そのため「remind … to ○○」で「…に○○することを思い出させる」という意味を表します。「remind +人+to+ 動詞」という形で使いましょう。

意味「…に○○することを思い出させる」

「remind +人+to+ 動詞」という形で「人に○○することを思い出させる、気づかせる」という意味です。会話文では「Can you remind me to ○○?」「(自分が忘れていたら)思い出させてくれ」という形で非常によく使われます。

Can you remind me to bring this book to school tomorrow?
明日この本を学校に持っていくように言ってくれる?

Sarah reminded me to buy some milk after work.
サラは仕事が終わったら牛乳を買うことを思い出させてくれた。

I reminded my daughter to bring her lunch box.
娘にお弁当を持っていくのを忘れないように言った。

熟語「remind…to○○」の言い換えや、似た表現は?

「help …remember to ○○」を使って言い換えると同じ意味を表現できます。「help+人+remember to 動詞」の形で使いましょう。

また、「advise」や「warn」を使って似た意味を表現することができます。

\次のページで「言い換え例:「help …remember to ○○」を使った言い換え」を解説!/

次のページを読む
1 2
Share: