英語の熟語

【英語】1分でわかる!「burst into tears/laughter」の意味・使い方・例文は?ドラゴン桜と学ぶ英語主要熟語

よお、ドラゴン桜の桜木建二だ。この記事では英語の熟語「burst into tears/laughter」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「堰を切ったように泣く/笑う」だが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC900点で、現役の翻訳者であるライターミッシェルを呼んだ。一緒に「burst into tears/laughter」の意味や例文を見ていくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

ミッシェル

ライター/ミッシェル

中・高生の受験指導を経て、現在はアメリカで翻訳者として活動中。熟語の実践的な使い方を紹介する。

熟語「burst into tears/laughter」の意味は?

image by iStockphoto

「burst into…」は「突然…し始める」という意味の熟語で「burst into tears/laughter」は「堰を切ったように泣く/笑う」という意味です。「burst into+名詞」の形で使いましょう。

また、「burst into…」を使った「burst into flames」(ぱっと燃え上がる)や「burst into song」(突然歌いだす)という表現もあります。

意味 「堰を切ったように泣く/笑う」または「突然泣き出す/笑い出す」

「burst into+名詞(tears/laughter)」の形で「堰を切ったように泣く/笑う」または「突然泣き出す/笑い出す」という意味です。また、「burst」は不規則動詞で、活用形は「burst-burst-burst」ですから注意しましょう。

Sarah burst into tears.
サラは堰を切ったように泣き出した。

The group of people burst into laughter.
そのグループの人々は突然どっと笑った。

John burst into tears when he heard the news.
ジョンはそのニュースを聞いて堰を切ったように泣き出した。

似た表現「burst into flames」や「burst into song」の使い方

「burst into tears/laughter」の「tears」や「laughter」を「flames」「song」に置き換えた表現で、「(火が)ぱっと燃え上がる」や「突然歌いだす」という意味で使います。

The tank burst into flames after the explosion.
そのタンクは爆発の後ぱっと燃え上がった。

John bursts into song when he is happy.
ジョンは楽しいと突然歌いだす。

次のページを読む
1 2 3
Share:
ミッシェル