英語の熟語

【英語】1分でわかる!「I wonder ~ .」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

この記事では英語の熟語「I wonder ~ .」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「~かなぁ。」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC915点で、海外居住経験も豊富なライターさくらを呼んです。一緒に「I wonder ~ .」の意味や例文を見ていきます。

ライター/さくら

子供の頃から外国に興味を持ち、大学は英文科を卒業。留学、ワーキングホリデー、海外ボランティアなどの経験があり三ヶ国語を話す。日常でよく使う表現を得意とする。

熟語「I wonder ~ .」の意味は?

image by iStockphoto

「I wonder ~ .」は自分の中での疑問や推測等を意味する表現です。why、 who、 what、 if、 how、whetherなどを伴う文章(clause=節)が続きます。日本語にすると「なぜ~なのだろうか」「誰が~したのかしら」「何が~なのかな」という時の「~だろうか」「~かしら」「~かな」という部分ですね。

ただ自分の中のつぶやきとして「~かなぁ。」と言う場合と、人に頼み事をする時などに使う場合とがありますよ。後者の場合は「~してもらえませんか。」という丁寧な言い方です。

意味その1 「~かなぁ。」

「wonder」は「不思議に思う」「驚く」という意味の動詞ですので、「I wonder ~」で始まる文章をそのまま直訳すると「~と不思議に思う」となります。しかし実際は日本語の終助詞のような役割で話し手の気持ちを付け加える役目をしますので、「~かなぁ。」と訳される方が自然ですね。

「I wonder」を文末にもってくることもできますよ。この場合、why、 whoなど以降は疑問文の語順になります。

I wonder when he had time to do it.
彼はそれをする時間がいつあったのだろう。

I wonder how much this ring will cost.
この指輪はいくらするかなあ。

I wonder why.
なぜなんだろう。

Who was the girl, I wonder. (I wonder who the girl was.)
あの女の子は誰だったのかしら。

意味その2 丁寧な依頼

「~してもらえないかな」のように、誰かに対してものを頼むときにもよく使います。少し頼みにくいようなことを遠慮がちにきいたり、丁寧に依頼したりするときの表現です。

「if」や「whether」を使いこれ以降の内容で頼みたい事柄をいいます。「I wonder if you could…」「I wonder if I might…」のように「could」や「might」を使うと丁寧にへりくだった表現になりますよ。さらに「I wonder if I could trouble you…」などというと「お手数ですが…していただけないでしょうか」というように非常に丁寧になります。

I wonder if you could help me.
手伝ってもらってもいいですか。

I wonder if I might ask you something.
ちょっと伺ってもよろしいでしょうか。

I wonder whether you could give me an advice.
助言していただけないでしょうか。

I wonder whether you could let me use your car.
車を使わせてもらってもかまわないでしょうか。

\次のページで「熟語「I wonder ~ .」の言い換えや、似た表現は?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: