英語の熟語

【英語】1分でわかる!「The thing is, ~ .」の意味・使い方・例文は?ドラゴン桜と学ぶ英語主要熟語

よお、ドラゴン桜の桜木建二だ。この記事では英語の熟語「The thing is, ~.」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「実を言うと」だが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

海外歴10年目で、今年海外大学を卒業したばかりのライターvtomatoを呼んだ。一緒に「The thing is, ~.」の意味や例文を見ていくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

shelly63

ライター/vtomato

今年で海外歴約10年目。アメリカ・シンガポール・カナダと3カ国を跨いで育つ。過去に翻訳の経験があり、正確なニュアンスを伝えることに定評がある。

熟語「The thing is, ~.」の意味は?

image by iStockphoto

熟語「The thing is, ~.」とは、「実を言うと」「大切なことは」と言う意味です。何か重要なことを言い始める時や言い訳を言う時に使われる前置きのような役割をします。実際どのように使うことができるのか、もう少し詳しくみていきましょう。

意味その1 「実を言うと」

熟語「The thing is, ~.」は、「実を言うと」という意味です。何かできないことがあることを説明する場合や言い訳を言う前に、「The thing is,」と使うことで相手は何らかの原因や考えがあるのだと察します。口語なため、フォーマルな場面で使われることは少ないです。

The thing is, I don’t want to attend my older sister’s graduation ceremony anymore.
実を言うと、私、姉の卒業式に出たくなくなったの。

The thing is, Blair and I broke up.
実を言うと、僕とブレアーは別れたんだ。

The thing is, there are no potatoes left in the fridge.
実を言うと、冷蔵庫にじゃがいもはもう残っていないんだ。

意味その2 「大切なことは」

熟語「The thing is, ~」は、「大切なことは」という意味です。これは一つ目の意味「実を言うと」とは違ったニュアンスで、「〜をするには〇〇することが大切だよ」などとコツや大切さを説明するときやアドバイスをする時に使えます。

The thing is to steep the tea bag for at least five minutes.
大切なことはお茶を5分以上お湯につけておくことだよ。

The thing is to never underestimate someone’s ability.
大切なことは、絶対に他人の能力を見くびないことだ。

The thing is to add extra caramel syrup, especially if you are a sweet tooth.
甘党なら特にだけど、キャラメルシロップを追加することが美味しさの秘訣だよ。

次のページを読む
1 2 3
Share:
shelly63