英語の熟語

【英語】1分でわかる!「switch … on」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

この記事では英語の熟語「switch … on」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「…のスイッチを入れる」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC810点で、留学経験があるライターMoeを呼んです。一緒に「switch … on」の意味や例文を見ていきます。

ライター/Moe

英語力ゼロからTOEICスコア810点を取得し留学を経験。その経験から、実践で使えそうな例文を考えることを得意とする。

熟語「switch … on」の意味は?

image by iStockphoto

熟語「switch … on」は「…のスイッチを入れる」という意味です。「switch」は「(電源)を入れる、切る」という意味のほかにも、「交換する」ということも表します。

意味その1「…のスイッチを入れる」

「switch … on」は「…のスイッチを入れる」という意味です。「…のスイッチを入れる」という意味でも「switch」は使えます。しかし、どちらかといえば「交換する、切り替える」という意味の方がよく使われる印象です。

Would you switch light on, please?
ライトのスイッチを入れてもらっても良いでしょうか?

I switched my new laptop on.
新しいノートパソコンのスイッチを入れた。

I switched a dryer on.
私は洗濯乾燥機のスイッチを入れた。

意味その2「交換する」

「switch」には「交換する」という意味もあります。たとえば、席を変えてほしいときだけでなく、話題を変えることに対しても「switch」は使用可能です。どちらかというと、こちらの方が使用頻度が高いので覚えておきましょう。

Let’s switch and try it again.
(ロールプレイなどの役割を)交換してもう一度やってみましょう。

Can I switch the seat?
席を変えてもらえますか?

I switched the topic because I was thinking it’s not good choice to talk about politics now.
今政治の話をするのは良い選択ではないと考えたので、私は話題を変えた。

\次のページで「熟語「switch … on」の言い換えや、似た表現は?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: