英語の熟語

【英語】1分でわかる!「a 形容詞 amount of …」の意味・使い方・例文は?ドラゴン桜と学ぶ英語主要熟語

よお、ドラゴン桜の桜木建二だ。この記事では英語の熟語「a 形容詞 amount of …」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「<形容詞>な量の…」だが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC900点で、海外勤務経験もあるライターNanakoを呼んだ。一緒に「a 形容詞 amount of …」の意味や例文を見ていくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

ライター/Nanako

カナダに留学中、日英翻訳のディプロマを取得し、その後、現地企業にて勤務。日常会話のみならず、仕事でも使える英熟語を伝える。

熟語「a 形容詞 amount of …」の意味は?

image by iStockphoto

熟語「a 形容詞 amount of …」の意味は「<形容詞>な量の…」です。<形容詞>には量の多い・少ないを表す形容詞が、「…」には数えられない名詞(不可算名詞)がきます。

意味 「<形容詞>な量の…」

熟語「a 形容詞 amount of …」数えられない物の量の多い・少ないを表す表現で、意味は「<形容詞>な量の…」です。

量が多い場合によく使われる形容詞:huge、large、great
huge amount of …(大量の…)
large amount of …(大量の…)
great amount of …(大量の…)

数が少ない場合によく使われる形容詞:small、little
small amount of …(少量の…)
little amount of …(少量の…)

なお、<形容詞>を入れずに「an amount of …」とすると「若干の、いくらかの」という意味になります。

I deal a huge amount of data on a everyday basis.
私は日常的に大量のデータを取り扱います。

The news attracted a great amount of attention.
そのニュースは非常に大きな注目を集めました。

She contributed a small amount of money.
彼女は少額の寄付をしました。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

熟語「a 形容詞 amount of …」は「<形容詞>な量の…」を意味し、数えられない名詞(不可算名詞)の量の多い・少ないを表すぞ。

熟語「a 形容詞 amount of …」の言い換えや、似た表現は?

熟語「a 形容詞 amount of …」には複数の似た表現があります。使い方や意味の違いをしっかり確認しましょう。

\次のページで「似た表現:a 形容詞 number of …」を解説!/

次のページを読む
1 2
Share: