英語の熟語

【英語】1分でわかる!「in the event of …」の意味・使い方・例文は?ドラゴン桜と学ぶ英語主要熟語

言い換え例:「in case of…」を使った言い換え

「in the event of …」が堅い表現なのに比べ「in case of…」は、会話でもよく使われる表現です。契約書や公式文書でなければこちらを使うのが一般的でわかりやすいでしょう。

In case of a fire, please do not use the elevator.
火事の際は、エレベーターを使用しないでください。

In case of an accident, please press this bottom to contact the police.
万が一事故の際は、このボタンを押して警察に連絡してください。

In case of an emergency, you should call this number.
緊急事態が発生したらこの番号に連絡してください。

言い換え例:「if … happens」を使った言い換え

「if … happens」(もし …が起こったら)を使って言い換えることもできます。「If anything happens」(何か起こったら)はよく使われる表現です。

If a fire breaks out, please do not use the elevator.
火事が起こったら、エレベーターを使用しないでください。

If an accident happens please press this bottom to contact the police.
事故が起こったら、このボタンを押して警察に連絡してください。

If anything happens, you should call this number.
何か起こったら、この番号に連絡してください。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

熟語「in the event of …」は「in case of…」や「if … happens」で言い換えることができる。特に「in case of…」はよく使われる表現だから覚えておけよ!

熟語「in the event of …」を使いこなそう

熟語「in the event of …」は「(万が一)…の場合には」という意味です。かなり堅い表現なので、会話文では言い換えで使った「in case of…」のほうが好まれます。この機会に両方とも覚えてしまいましょう。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
1 2
Share: