英語の熟語

【英語】1分でわかる!「work late」の意味・使い方・例文は?ドラゴン桜と学ぶ英語主要熟語

よお、ドラゴン桜の桜木建二だ。この記事では英語の熟語「work late」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「遅くまで仕事をする」だが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

中高生に英語や数学など、指導豊富なライター要を呼んだ。一緒に「work late」の意味や例文を見ていくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

要

ライター/要

塾講師を5年していた経験がある。留学経験があり、学生時代は留学生と英語でコミュニケーションを取っていた。日本語とは違った英語の感覚をわかりやすく伝える。

熟語「work late」の意味は?

image by iStockphoto

熟語「work late」は、「遅くまで仕事をする」という意味になります。日本では「残業する」という表現の方がわかりやすいですね。また、「遅くまで勉強する」という意味もあります。

意味その1 「残業する」

熟語「work late」は、主に「残業する」という意味です。決められた仕事の時間を過ぎて、遅い時間まで働いているというニュアンスになります。そのため、「work late」は残業代がでないケースです。ただ、深夜の仕事をしていて「遅くまで働く」というニュアンスを持つことがありますが、その場合には「until late at the night」という表現になることが多くあります。

I worked late yesterday.
私は昨日、残業しました。

He went home early today because he worked late yesterday.
彼は昨日残業したので、今日は早く家に帰りました。

She worked late last week.
先週、彼女は残業していました。

意味その2 「遅くまで勉強する」

「work」は「働く」という意味が一般的ですが、「勉強する」というニュアンスも持っています。日本でも学生の仕事は勉強することという認識があるように、使われるシーンや学生などの職業によって意味が変わりますよ。そのため、熟語「work late」の2つ目の意味は、「遅くまで勉強する」です。

He will work late tonight for the test.
テストのために、彼は今晩遅くまで勉強するつもりだ。

I feel very sleepy because I worked late yesterday.
昨日、遅くまで勉強したので、とても眠い。

We had to work late for finishing homework.
私たちは課題を終わらせるため、遅くまで勉強しなければならなかった。

次のページを読む
1 2 3
Share:
要