英語の熟語

【英語】1分でわかる!「take … with 人」の意味・使い方・例文は?ドラゴン桜と学ぶ英語主要熟語

よお、ドラゴン桜の桜木建二だ。この記事では英語の熟語「take…with 人」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「…を持っていく」だが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC940点で、現役の翻訳者であるライターShiori を呼んだ。一緒に「take…with 人」の意味や例文を見ていくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

greenforest

ライター/greenforest

幼少期をインターナショナルスクールで過ごす。大学留学や海外勤務経験を経て身につけた現地でも使える「生きた英語」を紹介する。

熟語「take…with 人」の意味は?

image by iStockphoto

「take」には「~を手に取る」という意味がありますが「take…with 人」で「…を持っていく」という意味になりますよ。手に何かを持ったまま、人が移動するようなイメージです。様々な場面で使うことができる便利なフレーズなので、詳しくみていきましょう。

意味その1 「…を持っていく」

「…を持っていく」という意味の「take…with人」。話し手と聞き手以外の場所に物と人が移動する時に使います。例えば、相手に自分が行かない場所に何かを持って行ってもらう時「Please take this with you.」(これを持って行ってください。)と言うことができますよ。

Please take your ID card with you when you go to the Ward Office.
市役所に行くときは証明写真を持って行ってください。

Don’t forget to take your passport with you. 
パスポートを持っていくのを忘れないでください。

Would you mind if I ask you to take my residence card with you to the immigration office? 
入国管理局に私の在留カードも持って行ってくれませんか?

Just take anything you want with you.
欲しい物は何でも持って行って。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

なるほど。話し手と聞き手の間で物と人が移動するのではなく、それ以外の場所に物と人が移動する時「take…with人」を使うことができるんだな。では、聞き手と話し手の間で物と人が移動する場合はどのように表現すれば良いのだろうか?

熟語「take…with 人」の言い換えや、似た表現は?

「take…with 人」とは違う意味ですが、似た表現で「bring …with 人」があります。意味は「持ってくる」です。「bring …with 人」は話し手と聞き手の間で物と人が移動する時に使います。例えば「Please bring them to my house with you」(あれらを家に持ってきてください)というように使うことが出来ますよ。また「bring …with 人」には「連れて行く」といったニュアンスもあります。

次のページを読む
1 2
Share:
greenforest