英語の熟語

【英語】1分でわかる!「be eager to ○○」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

この記事では英語の熟語「be eager to ○○」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「Vしたいと強く願う」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC765点で、アメリカでのホームステイ経験もある、現役の国際系女子大生であるライターCoCoLoを呼んです。一緒に「be eager to ○○」の意味や例文を見ていきます。

ライター/CoCoLo

高校在学中に、英検2級取得及び海外ホームステイの経験を持つ。受験生から社会人まで多くの人に、現役大学生ならではの、分かりやすく、その日から活用できるような英語情報を伝える。

熟語「be eager to ○○」の意味は?

image by iStockphoto

熟語「be eager to ○○」の意味は「Vしたいと強く願う」です。

単語「eager」は「熱心(な)」という意味で、ここでは形容詞として置かれていますね。しかし、ここでは「~することに熱心だ」という風に使うのではなく、動詞的表現として使われています。

このように、形容詞が動詞の役割を果たす表現もあることに注意していきましょう。

意味「Vしたいと強く願う」

熟語「be eager to ○○」は「Vしたいと強く願う」だとわかりました。この表現は単に「~したい/~することを望む」という場面ではなく、そのような思いを強調したいときに使える表現です。

○○には動詞の原形が入ることに注意して、例文を見ていきましょう。

I’m eager to eat French cuisin tonight.
今夜はフランス料理を食べたくて仕方がない。

He seems to be eager to play soccer with his friend.
彼は友達と一緒にサッカーをしたくてたまらなそうに見える。

Tom was eager to stay and go sightseeing in Japan.
トムは日本に滞在し観光したくてたまらなかった。

熟語「be eager to ○○」の言い換えや、似た表現は?

さて、冒頭でお話ししたように、熟語「be eager to ○○」は形容詞が動詞の役割を果たす表現です。今回はそこに着目して、言いかえ表現を確認していきましょう。

\次のページで「言い換え例:「be anxious to」を使った言い換え」を解説!/

次のページを読む
1 2
Share: