英語の熟語

【英語】1分でわかる!「the night before …」の意味・使い方・例文は?ドラゴン桜と学ぶ英語主要熟語

よお、ドラゴン桜の桜木建二だ。この記事では英語の熟語「the night before…」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「the night before…」だが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

海外歴10年目で、今年海外大学を卒業したばかりのライターvtomatoを呼んだ。一緒に「the night before…」の意味や例文を見ていくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

ライター/vtomato

今年で海外歴約10年目。アメリカ・シンガポール・カナダと3カ国を跨いで育つ。過去に翻訳の経験があり、正確なニュアンスを伝えることに定評がある。

熟語「the night before…」の意味は?

image by iStockphoto

熟語「the night before…」は、「前夜」「前日の夜」という意味です。「the night」とは具体的な「夜」のことを指し、「before」は「前」という意味なので、「(ある出来事)の前夜」という風に解釈することができますね。詳しく見ていきましょう。

意味その1 「前夜」

熟語「the night before…」の意味は「前夜」という意味です。昨日の夜についてではなく、ある出来事の前の日の夜について話す時に使います。また、一言「last」を付け加えると、「the night before last」は一昨日という意味で、「cram the night before」は一夜漬けという意味です。「cram」は詰め込んで勉強するという意味があるので、「前日の夜にぎっしり(試験内容を)詰めて勉強する」という風に使うことができます。

Let’s discuss this the night before the party.
パーティーの前夜に話し合うことにしよう。

She crammed the night before her exam.
彼女は一夜漬けで試験勉強をした。

We ordered Chinese food the night before the wedding.
私たちは結婚式の前日の夜に中華料理の出前を取った。

He is working on his project since the night before.
彼は昨日の夜からプロジェクトに取り組んでいる。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

ここで見たように、熟語「the night before…」には「前日の夜」という意味があるぞ。また、複数の使い方があって、「the night before last」で一昨日、「cram the night before」で一夜漬けという意味になるんだ。

熟語「the night before…」の言い換えや、似た表現は?

熟語「the night before…」は、「the previous night」(前日の夜)や「the eve」(前夜)などと言い換えることができます。

\次のページで「言い換え例:「the previous night」を使った言い換え」を解説!/

次のページを読む
1 2
Share: