英語の熟語

【英語】1分でわかる!「be true to …」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

熟語「be true to …」の言い換えや、似た表現は?

熟語「be true to …」には、「be fauthful to …」や「be devoted to …」などの言い換えや似た表現があります。ほぼ同じ意味で使うことはできますが、もとの語の意味やニュアンスの違いを見ていきましょう。

言い換え例:be faithful to … を使った言い換え

まずは、「be faithful to …」を使った言い換えです。「faithful」は、「信用」や「信頼」という意味の名詞「faith」の形容詞にあたります。意味は、「忠実である」「熱心な」などです。また、「be faithful in …」としても使うことができます。

He was faithful to his promise
彼は約束に忠実だった。

She is always faithful to the time.
彼女はいつも時間に忠実である。

I want to be faithful in other people.
私は他人に誠実でありたい。

似た表現例:be devoted to … を使った似た表現

次は、「be devoted to …」を使った似た表現です。もともと「誓う」というニュアンスがあり、動詞「devote」は「ささげる、専念する」という意味、その形容詞が「devoted」で「没頭している」「献身的だ」「ひたむきである」などの意味があります。

He was devoted to his profession.
彼は彼の専門に没頭していた。

She is devoted to her children.
彼女は子供たちに献身的である。

The English teacher is devoted to teaching English.
その英語の先生は英語を教えることにひたむきである。

\次のページで「熟語「be true to …」を使いこなそう」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: