この記事では英語の熟語「donate A to B」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「AをBに寄付する」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

アメリカの州立大学を卒業したライターりおを呼んです。一緒に「donate A to B」の意味や例文を見ていきます。

ライター/りお

アメリカの州立大学を卒業し、演劇で様々な英語表現を学んだ。アメリカでは小学生の特別支援の先生も経験し、英語だけでなく、教育上での英会話手話の基礎も経験。

熟語「donate A to B」の意味は?

image by iStockphoto

「donate A to B」は訳すと「AからBに寄付する」と言う意味です。お金や物、時間など様々な何かを誰かに与える時に使われる熟語で、日常会話では頻繁に使われます。

意味その1 「寄贈する」

一つ目の意味は「寄贈する」と言う訳し方で使い、お金よりも物などを誰かの為に贈る時に使われる熟語です。しかし、実際に使う時には必ずしも「寄贈する」と訳されるとは限らないので注意しましょう。例えば、「献血をする」事も英語では「donate blood」と言いますが、日本語では「血を寄付・寄贈する」とは訳さず、「献血する」となります。「donate」の過去形は「donated」ですので、こちらも一緒に覚えると使いやすくなりますよ。

I donate blood to a hospital every other month. 
私は2ヶ月に1回献血を病院でしています。

I donated my hair to my friend who has cancer.
私は癌の友達に私の髪の毛を寄贈しました。

I donate my clothes to people who need them.
私は洋服を必要な人達に寄贈します。

意味その2 「寄付・募金する」

二つ目の意味は「寄付・募金する」です。お金など金銭的な面で誰かをサポートする時に使われます。被災地などへ募金した時や、どこかにお金を寄付した時など小さな事から使えるので覚えていきましょう。

I donated all my changes in my wallet to a charity event.
私はお財布にあった全ての小銭をチャリティーイベントに募金しました。

I donate donate $30 every month to a girl in India to support her life.
私は毎月30ドルをインドの女の子の生活のために寄付しています。

I want to donate a scholarship to the best soccer player from this team.
私はこのサッカーチームのベスト選手に奨学金を寄付したいです。

\次のページで「熟語「donate A to B」の言い換えや、似た表現は?」を解説!/

熟語「donate A to B」の言い換えや、似た表現は?

「donate A to B」にはいくつかの言い換え方や似た表現があり、「send A to B」で「AからBに何かを贈る」や「give A to B」で「AからBに何かをあげる」などがあります。会話などによって表現を変える事が出来ますが、「donation」としっかりと言い換える事は難しいので、似た表現として覚えてください。

言い換え例:「send A to B」を使った言い換え

「send A to B」は「AからBに何かを送る・贈る」と言う時に使われます。ただ誰かに手紙や荷物を送る時にも使われますが、プレゼントなどを贈る場合でも使われるので、シチュエーションに合わせて使っていきましょう。「send」の過去形は「sent」なので、これも合わせて覚えておくと便利です。

My children sent their used toys to church, so other kids can use them.
私の子供達は彼らの要らないおもちゃを、他の子供達も使える様に教会へ贈りました。

I send school supplies to low income families every year.
私は毎年低収入の家族に学校の材料を贈っています。

My friend sent a lot of gift cards to me on my birthday because she knows I am struggling financially.
私の友達は、私が金銭的に困っているのを知っていたので誕生日に沢山のギフトカードを贈ってくれました。

言い換え例:「give A to B」を使った言い換え

「give A to B」は「AからBに何かをあげる」と言う意味で使われます。「give」とは相手に自分から何かを与える時に使われ、物だけで無く時間など様々なシチュエーションに使われるので例文を参考にして覚えていきましょう。また「give」の過去形は「gave」で文法も使い方は同じなので覚えておくと便利ですよ。

I give money to my parents every month, so they do not have to work anymore.
私は両親がもう仕事をしなくて良い為に、毎月彼らにお金をあげています。

I give my time to students who want to pracrice driving.
私は自分の時間を車の運転を練習したい生徒達のためにあげます。

I gave my jacket to a girl because she looked very cold outside.
私は女の子が外で寒そうにしていたので私のジャケットをあげました。

\次のページで「熟語「donate A to B」を使いこなそう」を解説!/

熟語「donate A to B」を使いこなそう

この記事では熟語「donate A to B」を説明してきました。訳し方や言い換え方、似た様な表現の仕方など様々ですが、最初はシンプルに「donate A to B」の「A」と「B」を自分の言葉に変えて、慣れてきたらそこに文章を入れていくと覚えやすくなります。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
" /> 【英語】1分でわかる!「donate A to B」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語 – ページ 3 – Study-Z
英語の熟語

【英語】1分でわかる!「donate A to B」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

熟語「donate A to B」を使いこなそう

この記事では熟語「donate A to B」を説明してきました。訳し方や言い換え方、似た様な表現の仕方など様々ですが、最初はシンプルに「donate A to B」の「A」と「B」を自分の言葉に変えて、慣れてきたらそこに文章を入れていくと覚えやすくなります。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
1 2 3
Share: