英語の熟語

【英語】1分でわかる!「be aware of …」の意味・使い方・例文は?ドラゴン桜と学ぶ英語主要熟語

言い換え例:「be conscious of…」や「be mindful of…」を使った言い換え

「be conscious of…」(…を意識している)や「be mindful of…」(…を心に留める、…に気を配る)を使って熟語「be aware of …」を言い換えることができます。

Sarah is conscious of her strength and weakness.
サラは自分の長所と短所を認識している。

You should be mindful of the speed when you are driving.
運転中はスピードに気を配っておくべきだ。

言い換え例:「recognize」や「know」を使った言い換え

文脈次第では「recognize」(認識する)や「know」(知る)を使って熟語「be aware of …」を言い換えることも可能です。

I recognize the situation.
状況を認識しています。

John knew the risk at that time.
ジョンはその時点で危険を知っていた。

I recognized that John is looking at me.
私はジョンが私を見ていることに気づいていた。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

「be aware of …」を言い換えるには「be conscious of…」や「recognize」を使うぞ。文脈を考えて何で言い換えるのがふさわしいか考えろ!

熟語「be aware of …」を使いこなそう

熟語「be aware of …」は「…に気づいている、…を承知している」という意味です。また、「認識している」や「意識している」という意味を表すこともあり、幅広く使えます。この機会に覚えて英作文などにも活用しましょう。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
1 2
Share:
ミッシェル