英語の熟語

【英語】1分でわかる!「fail to ○○」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

この記事では英語の熟語「fail to ○○」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「〜できない、〜しない」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC880点で、現役の大学生であるライターTakaosushiを呼んです。一緒に「fail to ○○」の意味や例文を見ていきます。

ライター/Takaosushi

英語を勉強することが好きで英語科に通う大学3年生。英語を言語学としても勉強する筆者が詳しく解説していく。

熟語「fail to ○○」の意味は?

image by iStockphoto

「fail to ○○」には「〜できない」「〜しない」「〜するのを怠る」という意味があります。その人の注意不足能力不足が原因の場合だけではなく、ただ単に〜しなかったという場合にも使うことができる表現です。

「fail」と聞くと「失敗」という意味が頭に浮かぶ方が多いかと思いますが、この「fail to ○○」は「〜するのに失敗する」という意味よりも上記の意味で使われることの方が多く、「期待や予想に反する、裏切る」というニュアンスがあることを覚えておきましょう。

意味その1 「〜できない」

まず、「fail to ○○」には「〜できない」「〜しそこなう」「〜するのに失敗する」という意味があります。

それでは例文を見ていきましょう。

I failed to attend a class.
私は授業に出席できなかった。

She failed to arrive in time.
彼女は時間内に到着することができなかった。

I failed to express my opinion.
私はうまく自分の意見を表現できなかった。

意味その2 「〜しない」

また「fail to ○○」には「〜しない」「〜することを怠る」という意味もあります。「fail=失敗」と覚えているとこの意味はなかなか思い浮かばないですよね。どちらかというと少しフォーマルな表現です。

それでは例文を見ていきましょう。

His dream failed to come true.
彼の夢は叶わなかった。

She failed to study before the exam.
彼女は試験前に勉強することを怠った。

She failed to submit paper within a deadline.
彼女は期限内に書類を提出しなかった。

\次のページで「熟語「fail to ○○」の言い換えや、似た表現は?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: