英語の熟語

【英語】1分でわかる!「have a dream/nightmare」の意味・使い方・例文は?ドラゴン桜と学ぶ英語主要熟語

言い換え例:dreamを使った言い換え

「dream」を使うと、言い換えることができます。「dream」は「夢を見る」や「空想にふける」という意味の動詞です。先ほど紹介した熟語では「dream」は名詞でしたが、実は「dream」は動詞としても使うことができます。

「dream」の過去形は「dreamed」と「dreamt」の2通りあるので、覚えておくと良いでしょう。「about」や「that」を使って、夢の内容を説明します。また、「dream」も「have a dream」と同じように、将来実現させたいことという意味の夢に対しても使用可能です。

I dreamed about a lot of bugs. It was so scary.
たくさんの虫が出てくる夢を見て、とても怖かった。

I dreamt about becoming a entrepreneur.
起業家になるという夢を見た。

It’s pretty normal to dream that you fall.
落ちる夢を見るというのは、まあ普通のことだ。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

「have a dream/nightmare」の言い換え表現である「dream」は名詞だけでなく、動詞としても使えるぞ。夢の内容は「about」や「that」を使って説明する。

熟語「have a dream/nightmare」を使いこなそう

この記事では熟語「have a dream/nightmare」の使用例や、他の表現での言い換えパターンを説明しました。「have a dream」は「夢を見る」という意味のほかに、「Have a lovely dream」で「おやすみ」にもなるということが分かりましたね。「have a dream/nightmare」の言い換え表現は1つだけなので、ぜひ覚えて会話の中で使ってみてください。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
1 2
Share:
Moe