英語の熟語

【英語】1分でわかる!「generally speaking」の意味・使い方・例文は?ドラゴン桜と学ぶ英語主要熟語

よお、ドラゴン桜の桜木建二だ。この記事では英語の熟語「generally speaking」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「一般的に言うと」だが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC765点で、アメリカでのホームステイ経験もある、現役の国際系女子大生であるライターCoCoLoを呼んだ。一緒に「generally speaking」の意味や例文を見ていくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

CoCoLo

ライター/CoCoLo

高校在学中に、英検2級取得及び海外ホームステイの経験を持つ。受験生から社会人まで多くの人に、現役大学生ならではの、分かりやすく、その日から活用できるような英語情報を伝える。

熟語「generally speaking」の意味は?

image by iStockphoto

熟語「generally speaking」の意味は「一般的に言うと」です。副詞「generally」は「一般に・概して」という、「speak」には「言う」という意味があるため、意味の理解はしやすいでしょう。

ここでの「speaking」は動名詞ではなく、分詞です。そのため、このような表現のことを、慣用的分詞構文と言います。

意味「一般的に言うと」

熟語「generally speaking」は「一般的に言うと」という意味を持ちます。冒頭でも述べたように、このような慣用的分詞構文は、イディオムとして覚えてしまうことが望ましいでしょう。

また、「generally」を「frankly」(率直に)「strictly」(厳密に)「roughly」(大雑把に)に入れ替えることで、様々な言い方も可能になりますよ。

Generally speaking, Japanese people use chopsticks rather than knives and forks when they eat someting.
一般的に言うと、日本人は食事の時、ナイフとフォークよりも箸を使う。

Generally speaking, cats are more independent than dogs.
一般的に言えば、猫は犬よりも自立している。

Generally speaking, Saturdays and Sundays are holiday.
一般的に言うと、土曜日と日曜日は休日です。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

ここで見たように、熟語「generally speaking」は一般論を述べるときに使える表現だぞ。また、例文で確認したように、この表現は文頭で使われることがほとんどなんだ。

熟語「generally speaking」の言い換えや、似た表現は?

ここまで、熟語「generally speaking」の意味を確認してきました。ここからは、他の慣用的分詞構文を、例文を踏まえながら確認していきましょう。

次のページを読む
1 2
Share:
CoCoLo