英語の熟語

【英語】1分でわかる!「add A to B」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

この記事では英語の熟語「add A to B」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「AをBに付け加える」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC810点で、留学経験があるライターMoeを呼んです。一緒に「add A to B」の意味や例文を見ていきます。

ライター/Moe

英語力ゼロからTOEICスコア810点を取得し留学を経験。その経験から、実践で使えそうな例文を考えることを得意とする。

熟語「add A to B」」の意味は?

image by iStockphoto

熟語 「add A to B」には「AをBに付け加える」という意味があります。「add」は「加える」という意味の動詞です。「to」は「~に」という意味があり、方向やゴールを指すといったイメージとなります。

意味 「AをBに付け加える」

「add A to B」は「AをBに付け加える」ことを表し、今あるものに対してさらに付け足すというイメージです。Aには付け加える対象を当てはめ、Bには付け足される対象を当てはめます。当てはめる対象を逆にしてしまうと、意味が全く違ってしまうので注意が必要です。

相手が何に付け加えるのかをすでに分かっている場合は、to以下は省略しても問題ありません。しかし、念のため誤解がないようにしたいのであれば、付け加える対象まで言った方が良いでしょう。

Could you add milk to caffè mocha, please?
カフェモカにミルクを足してもらえませんか?

I’ll add you to our group.
君をグループに加えておくよ。

I added you to my contact.
君を連絡先に追加しておいたよ。

熟語「add A to B」の言い換えや、似た表現は?

「add A to B」に似た表現として、「put」「tack」「append A to B」があります。それぞれニュアンスが異なるので、違いを見てみましょう。

\次のページで「言い換え例:putを使った言い換え」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: