この記事では英語の熟語「wipe ... off」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「…をふき[拭い]取る」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC915点で、海外居住経験も多いライターさくらを呼んです。一緒に「wipe ... off」の意味や例文を見ていきます。

ライター/さくら

子供の頃から外国に興味を持ち、大学は英文科を卒業。留学、ワーキングホリデー、海外ボランティアなどの経験を持ち、三ヶ国語を話す。日常で使う表現を得意とする。

熟語「wipe ... off」の意味は?

image by iStockphoto

「wipe」は動詞で「拭く」「ぬぐう」という意味です。車のフロントガラスの水滴を拭い取るものを「ワイパー(wiper)」と呼ぶように、水分や汚れなどを布などで拭くことですね。横方向にサッと払うような動作をイメージしましょう。

一方「off」は前置詞で「離れる」「去る」「隔たる」といった意味を持ちます。接していた状態から離れた状態になるというのが主なイメージです。つまり「wipe ... off」で「拭いて取り除く」「拭き取る」ということですね。

意味その1 「(水分や汚れなどを)拭く」

日常的によく使う「wipe ... off」の意味は「拭き取る」です。こぼれた水を布で拭き取る、床の汚れやホコリを雑巾やモップで拭く、汗をハンカチで拭く、など、主に布などを使って何かの表面にある水分や汚れなどを拭い去ることですね。「off」を使うことで、ただ表面を拭くだけでなく何かを取り除くというニュアンスが出ますよ。

She wiped the milk off the table with a towel.
彼女はタオルでテーブルの上のミルクを拭き取った。

The girl hurriedly wiped tears off her cheek with the back of her hands.
少女は急いで手の甲で頬の涙をぬぐった。

He used his shirt to wipe the dirt off his hands.
彼は手の汚れをシャツで拭いた。

意味その2 「(恥・負債などを)消す」

「wipe ... off」を「消す」という意味で使うこともできます。この場合、恥や負債、情報等を消し去るということですので実際に布などを使って拭くわけではありません。抽象的な意味での「拭い去る」ことですね。

He successfully wiped off his debt.
彼は負債を消却することができた。

All the important data was wiped off the computer by a virus.
ウィルスのために重要データがコンピュータから全て消えてしまった。

Her word wiped the smile off his face.
彼女の言葉に彼の顔から笑みが消えた(彼女の言葉が彼の顔から笑みを取り去った)。

\次のページで「熟語「wipe ... off」の言い換えや、似た表現は?」を解説!/

熟語「wipe ... off」の言い換えや、似た表現は?

「wipe ... off」と似ている意味の表現に「wipe ... out」があります。同じ動詞「wipe」を使いますので同じような意味を持つのは至極当然なのですが、「off」と「out」のニュアンスの違いで熟語の意味も違ってきますよ。

似ている表現:「wipe ... out」

「wipe ... out」も「wipe ... off」に似た意味で使われますが、用法やニュアンスが異なります「out」には「外へ」また「完全に」という意味があり「off」の意味と異なるためです。

たとえば、その1のように同じ「拭く」という意味で使う場合でも、「wipe ... off」は「表面から取り除く」という意味に対し「wipe ... out」は「中から拭いて取り出す」、または「完全に拭き取る」ということになります。その2の「消す」に近い意味で使うときは「完全に消し去る」というニュアンスになりますよ。

She wiped out the bottle with a towel.
彼女は瓶の中をタオルで拭いた。

Please make sure you wipe out all the dirt from the box.
箱についた汚れを完全に拭き取るようにしてください。

His name was soon wiped out from everyone's memory.
彼の名はすぐに皆の記憶から消え去った。

The human activities have wiped out so many animal species.
人間の活動が多くの種を絶滅させた。

熟語「wipe ... off」を使いこなそう

この記事では熟語「wipe ... off」の使用例や、他の表現での言い換えパターンを説明しました。難しい熟語ではありませんし、「拭く」という動作は日常生活で毎日することですので、今日からさっそく使ってみましょう。慣れてきたら「wipe ... out」との使い分けにもチャレンジしてみてくださいね。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
" /> 【英語】1分でわかる!「wipe … off」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語 – Study-Z
英語の熟語

【英語】1分でわかる!「wipe … off」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

この記事では英語の熟語「wipe … off」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「…をふき[拭い]取る」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC915点で、海外居住経験も多いライターさくらを呼んです。一緒に「wipe … off」の意味や例文を見ていきます。

ライター/さくら

子供の頃から外国に興味を持ち、大学は英文科を卒業。留学、ワーキングホリデー、海外ボランティアなどの経験を持ち、三ヶ国語を話す。日常で使う表現を得意とする。

熟語「wipe … off」の意味は?

image by iStockphoto

「wipe」は動詞で「拭く」「ぬぐう」という意味です。車のフロントガラスの水滴を拭い取るものを「ワイパー(wiper)」と呼ぶように、水分や汚れなどを布などで拭くことですね。横方向にサッと払うような動作をイメージしましょう。

一方「off」は前置詞で「離れる」「去る」「隔たる」といった意味を持ちます。接していた状態から離れた状態になるというのが主なイメージです。つまり「wipe … off」で「拭いて取り除く」「拭き取る」ということですね。

意味その1 「(水分や汚れなどを)拭く」

日常的によく使う「wipe … off」の意味は「拭き取る」です。こぼれた水を布で拭き取る、床の汚れやホコリを雑巾やモップで拭く、汗をハンカチで拭く、など、主に布などを使って何かの表面にある水分や汚れなどを拭い去ることですね。「off」を使うことで、ただ表面を拭くだけでなく何かを取り除くというニュアンスが出ますよ。

She wiped the milk off the table with a towel.
彼女はタオルでテーブルの上のミルクを拭き取った。

The girl hurriedly wiped tears off her cheek with the back of her hands.
少女は急いで手の甲で頬の涙をぬぐった。

He used his shirt to wipe the dirt off his hands.
彼は手の汚れをシャツで拭いた。

意味その2 「(恥・負債などを)消す」

「wipe … off」を「消す」という意味で使うこともできます。この場合、恥や負債、情報等を消し去るということですので実際に布などを使って拭くわけではありません。抽象的な意味での「拭い去る」ことですね。

He successfully wiped off his debt.
彼は負債を消却することができた。

All the important data was wiped off the computer by a virus.
ウィルスのために重要データがコンピュータから全て消えてしまった。

Her word wiped the smile off his face.
彼女の言葉に彼の顔から笑みが消えた(彼女の言葉が彼の顔から笑みを取り去った)。

\次のページで「熟語「wipe … off」の言い換えや、似た表現は?」を解説!/

次のページを読む
1 2
Share: