この記事では英語の熟語「get off (...)」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「(…から)降りる」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC915点で、海外居住経験も多いライターさくらを呼んです。一緒に「get off (...)」の意味や例文を見ていきます。

ライター/さくら

子供の頃から外国に興味を持ち、大学は英文科を卒業。留学、ワーキングホリデー、海外ボランティアなどの経験を持ち、三ヶ国語を話す。日常で使う表現を得意とする。

熟語 「get off (...)」の意味は?

image by iStockphoto

「get」は非常に多くの意味を持つ単語で、「get off (...)」にも多くの意味があります。「getoff (...)」の意味は主に「降りる」「逃れる」「離れる」などがありますが、共通しているのは「ある状態や場所から離れる」というイメージです。「off」の持つ「くっついた状態から離れる」というコアイメージに注目しましょう。

意味その1 「乗り物から降りる」

バスや電車などから降車するとき「getoff (...)」と言います。乗り物の中または上に乗っていた状態から離れる(=off)わけですね。電車、バス、飛行機、バイクや馬などから降りるときに使います。ただし、乗り物といっても全て当てはまるわけではなく自家用車やタクシーの場合は「get out」です。乗り物以外でもはしごなど乗っていたものから降りるときにはよく使いますよ。

We have to get off at the next stop.
次で降りなければいけない。

She got off the train one station too early.
彼女はひと駅早く電車を降りてしまった。

Where are you getting off?
どこで降りますか?

意味その2 「逃れる」

「仕事から逃れる」、「刑罰などを免れる」という意味でも「get off (...)」を使いますよ。刑罰、危害、不幸などの何か嫌なことからうまくのがれるということで、少ない罰金や軽い怪我などで済んだときは「with」を使い「get off (...) with」のように言います。

The boy tried to get off doing his homework.
男の子は宿題から逃れようとした。

He got off with a small fine.
彼は軽い罰金だけで済んだ。

You won't easily get off this difficulty.
この問題からきみは簡単には逃れられないだろう。

\次のページで「意味その3 「離れる」」を解説!/

意味その3 「離れる」

「仕事から離れる(退社する)」「話題から離れる」など「離れる」という意味で使うこともありますよ。場所から離れるという意味でも「get off」が使えます。

I got off work early today.
今日は早く退社した。

We should get off this topic.
この話題からは離れた方がいい。

Get off my property!
うちの土地から出てってくれ!

熟語「get off (...)」にはまだまだ多くの意味がある

「get off (...)」はとてもたくさんの意味がある熟語です。ひとつひとつをここで解説することはできませんが、すでにご紹介した以外にどんな用法があるか、いくつか例を挙げてみましょう。

熟語「get off (...)」のいろいろな使い方

ここまで紹介した意味のほかにも、「get off (...)」には「出発する」「眠りにつく」「やめる」といった意味もありますよ。

また、目的語を間に挟んで「get (...) off」の形で使うことも可能です。この場合は「降ろす」「送る」「取り外す」などの意味で使われます。

The child got off to sleep.
その子どもは眠りについた。

I got off to school with my younger brother.
私は弟と一緒に学校へ出かけた。

I'll get this letter off by Friday.
この手紙は金曜までに出しておきます。

She got her gloves off at the entrance.
彼女は入り口で手袋を外した。

\次のページで「熟語「get off (...)」を使いこなそう」を解説!/

熟語「get off (...)」を使いこなそう

この記事では熟語「get off (...)」の使用例や、他の表現での言い換えパターンを説明しました。「get off (...)」は日本語訳としての意味をあげていくときりがないほど多くの意味がありますね。でも最初にご紹介した「ある状態や場所から離れる」というイメージがわかっていればたいていは大丈夫です。ひとつひとつの意味をひろうのではなく、コアイメージを着かんで効率よく覚えていきましょう。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
" /> 【英語】1分でわかる!「get off (…)」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語 – Study-Z
英語の熟語

【英語】1分でわかる!「get off (…)」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

この記事では英語の熟語「get off (…)」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「(…から)降りる」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC915点で、海外居住経験も多いライターさくらを呼んです。一緒に「get off (…)」の意味や例文を見ていきます。

ライター/さくら

子供の頃から外国に興味を持ち、大学は英文科を卒業。留学、ワーキングホリデー、海外ボランティアなどの経験を持ち、三ヶ国語を話す。日常で使う表現を得意とする。

熟語 「get off (…)」の意味は?

image by iStockphoto

「get」は非常に多くの意味を持つ単語で、「get off (…)」にも多くの意味があります。「getoff (…)」の意味は主に「降りる」「逃れる」「離れる」などがありますが、共通しているのは「ある状態や場所から離れる」というイメージです。「off」の持つ「くっついた状態から離れる」というコアイメージに注目しましょう。

意味その1 「乗り物から降りる」

バスや電車などから降車するとき「getoff (…)」と言います。乗り物の中または上に乗っていた状態から離れる(=off)わけですね。電車、バス、飛行機、バイクや馬などから降りるときに使います。ただし、乗り物といっても全て当てはまるわけではなく自家用車やタクシーの場合は「get out」です。乗り物以外でもはしごなど乗っていたものから降りるときにはよく使いますよ。

We have to get off at the next stop.
次で降りなければいけない。

She got off the train one station too early.
彼女はひと駅早く電車を降りてしまった。

Where are you getting off?
どこで降りますか?

意味その2 「逃れる」

「仕事から逃れる」、「刑罰などを免れる」という意味でも「get off (…)」を使いますよ。刑罰、危害、不幸などの何か嫌なことからうまくのがれるということで、少ない罰金や軽い怪我などで済んだときは「with」を使い「get off (…) with」のように言います。

The boy tried to get off doing his homework.
男の子は宿題から逃れようとした。

He got off with a small fine.
彼は軽い罰金だけで済んだ。

You won’t easily get off this difficulty.
この問題からきみは簡単には逃れられないだろう。

\次のページで「意味その3 「離れる」」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: