英語の熟語

【英語】1分でわかる!「belong to …」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

この記事では英語の熟語「belong to …」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「…に属している」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC900点で、現役の翻訳者であるライターミッシェルを呼んです。一緒に「belong to …」の意味や例文を見ていきます。

ライター/ミッシェル

中・高生の受験指導を経て、現在はアメリカで翻訳者として活動中。熟語の実践的な使い方を紹介する。

熟語「belong to …」の意味は?

image by iStockphoto

熟語「belong to …」には大きく分けて2つの意味があります。1つ目は「…のもの」「…の一部」という意味。2つ目は「…に所属する」「…に属する」という意味です。

意味その1 「…のもの」「…の一部」

「belong to+人」で「誰々のもの」という意味を表します。また「belong to+物」は「…の一部」という意味です。

That car belongs to Sarah.
あの車はサラの物です。

Who does this bag belong to?
このかばんは誰のものですか?

This screw belongs to the TV.
このネジはテレビの一部(部品)です。

意味その2 「…に所属する」「…に属する」

「クラブや組織に所属する」という意味です。「サッカー部に所属している」「ボランティアグループに所属している」などを表します。

また、「この化石は同じ時代に属する」など分類や種別など属性をあらわす意味もありますよ。

John belongs to the school baseball club.
ジョンは学校で野球部に所属しています。

Lions belong to the cat family.
ライオンはネコ科に属しています。

\次のページで「熟語「belong to …」の言い換えや、似た表現は?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: