英語の熟語

【英語】1分でわかる!「in the middle of …」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

この記事では英語の熟語「in the middle of …」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「中心・中央で」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

現役の翻訳者であるライターmiyukiを呼んです。一緒に「in the middle of …」の意味や例文を見ていきます。

ライター/miyuki

都内で働く現役の翻訳者。国内外の論文、報告書などの和訳と英訳を手がける。経験を生かして自然で簡潔な英語表現を伝授する。

熟語「in the middle of …」の意味は?

image by iStockphoto

middleという単語に中央・中心といった意味があることはなんとなく想像がつくと思います。

辞書には「(空間的な)中心・中央」、「(時間的な)中間」、「(立場・地位の)中間」、と記載されており、幅広い意味で「中心」を示す単語であることが分かりますね。

正確な中心部、中央、というよりかは大まかな真ん中、というニュアンスがあることも頭においておきましょう。

「in the middle of…」という熟語はどのような場で使用されるか、詳しく見ていきます。

意味その1 「(空間的に)中心・中央で」

場所を表す名詞を伴い、その場所の中央部に位置することを表します。

正確に中央に位置するわけではなく、ざっくりとした真ん中、中心周辺、広い敷地の奥地、のようなイメージです。

There is a pond in the middle of the park.
公園の真ん中に噴水がある。

It’s very hot outside. It’s like being in the middle of the desert.
外は猛暑だよ。砂漠の真ん中にいるみたいだ。

意味その2 「(時間的に)半ばに、中ほどで」

期間、時期、時間帯を伴い、その期間中の真ん中辺りの時期であることを表します。

日本語でも月の半ば、午後の半ば、といった表現があるように、正確に中間の日付・時間である必要はありません。

We had an earthquake in the middle of the night.
真夜中に地震がありました。

Buddhism was introduced to Japan in the middle of the sixth century during the Asuka period. 
仏教が日本に伝来したのは6世紀半ばの飛鳥時代のことでした。

\次のページで「意味その3「(行為の)真っ只中で、最中で」」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: