英語の熟語

【英語】1分でわかる!「show off」の意味・使い方・例文は?ドラゴン桜と学ぶ英語主要熟語

よお、ドラゴン桜の桜木建二だ。この記事では英語の熟語「show off」について解説する。

端的に言えばこの熟語の意味は「誇示する,見せびらかす」だが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

TOEIC915点で、海外居住経験も豊富なライターさくらを呼んだ。一緒に「show off」の意味や例文を見ていくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

ライター/さくら

子供の頃から海外に興味を持ち、大学は英文科を卒業。留学、ワーキングホリデー、海外ボランティアなどの経験を持ち、三ヶ国語を話す。日常で使う表現を得意とする。

熟語「show off」の意味は?

image by iStockphoto

「show」は見せることですが、「off」の「終わりまで」「すっかり完全に」というニュアンスを伴って、ただ見せるのではなく誇示するという意味になります。

「show off」は主に「見せびらかす」「誇示する」という意味で自分のことや持っているものなどを自慢することです。このような態度は側にいる人にとってはあまりいい印象を与えないことが多いですね。しかし、「show off」は必ずしもネガティブな意味だけではありません。「引き立てる」というポジティブな意味でも使いますよ。

意味その1 「見せびらかす」

「show off」は「見せびらかす」「誇示する」といった意味で、自慢して見せることです。虚栄心からの行動を指す場合が多いのでたいていはネガティブなイメージになります。ちなみに、「show-off」と一語で表すと名詞としても使えますよ。

Stop showing off!
自慢するのはやめてよ。

He always shows off his talent.
彼はいつも自分の才能を誇示する。

She is very pretty but never shows off.
彼女はとても美人だがひけらかすことをしない。

意味その2 「引き立てる」

「show off」は「引き立てる」「良く見せる」という意味で使われることもあります。常にネガティブなわけではなく、ポジティブな意味もあるんですね。虚栄心から良く見せようとする場合は「見せびらかす」というネガティブな意味になりますが、主語が物の場合、物には虚栄心がありませんので「引き立てる」という意味になることが多いです。

The color of your shirt shows off her dark skin color.
シャツの色が彼女の濃い肌色を引き立てている。

This dress shows off your slim figure.
このドレスはあなたのほっそりした体型を引き立てる。

\次のページで「熟語「show off」の言い換えや、似た表現は?」を解説!/

次のページを読む
1 2
Share: