桜木が教えるおすすめ参考書特集

【早稲田・慶応】数学と国語の参考書8選!現役東大生がおすすめする参考書をドラゴン桜桜木と解説【数学・現代文・古文・漢文別】

おすすめ参考書その6:古文単語のおすすめ参考書

古文の単語対策に西岡さんがすすめるのは、「古文単語FORMULA600」。単語のつながりを重視して覚えることができる参考書です。西岡さんのおすすめポイントは、「塊で覚えろ」。例えば、「天皇」の関連語はこの5単語、「評判」「噂」という意味の単語はこの3つ、というように同じ意味の単語をまとめて覚えることができます。類義語がかたまってのっているので、一つの単語を忘れてしまっても覚えている同じ意味の単語と関連付けて思い出すことができますよ。単語のつながりを意識して覚えておくと暗記が楽になると西岡さんは言っています。

IMAGE

古文単語FORMULA600【改訂版】 (大学受験 東進ブックス)

単行本 > 高校古典教科書・参考書
ナガセ
富井 健二(著)

¥1,100Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-06-19
no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

古典単語も基礎だ。単語の意味が分からないと問題は解けないぞ。

おすすめ参考書その7:いろいろなジャンルの古典の文章がのっている参考書

西岡さんがおすすめする古典参考書は「中堅私大古文演習」。解説がしっかりした参考書です。早稲田で出るようなレベルの古典文法の問題もけっこうのっているので、この一冊を完璧にすることを目指しましょう。また、併せて教科書にのっている古典の文法表を暗記することも重要です。

IMAGE

中堅私大古文演習 (河合塾SERIES)

単行本 > 日本語の文法・語法
河合出版
河合塾国語科(Unknown)

¥1,100Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-06-19
no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

解説がしっかりした参考書が一番だ。解説をじっくり読むことで理解が深まるぞ。

おすすめ参考書その8:漢文のおすすめ参考書

まず、早稲田の学部によっては漢文の出題がないところもあるので、早めに過去問などで確認しておきましょう。

そのうえで、西岡さんがすすめる漢文の参考書は「難関大突破 新漢文問題集」。問題が10問の薄いタイプの参考書です。早稲田の漢文では、他の大学で出ないような漢詩や毛色の違う漢文が出題されますが、この参考書を完璧にしておくとそのような問題にも対応できるでしょう。

また、センターの古文・漢文で満点取れるくらいになっておくと早稲田の古文・漢文でもある程度は得点できる、と西岡さんは言っています。

IMAGE

難関大突破新漢文問題集 (駿台受験シリーズ)

単行本 > 高校古典教科書・参考書
駿台文庫
三宅 崇広(著)

¥990Amazonで見る
価格・情報の取得:2020-06-19

早慶対策には早めの準備が必要

東大とは出題傾向も異なる早慶への対策は早めに準備することが重要です。早慶対策において西岡さんが指摘する注意すべき点をまとめました。

次のページを読む
1 2 3 4
Share:
Vtuber