桜木が教えるおすすめ参考書特集

【早稲田・慶応】英語の参考書8選!現役東大生がおすすめする参考書をドラゴン桜桜木と解説【長文・文法・単語別】

長文や英文法はどんな参考書でどのように勉強していったら良いのかわからないという人も多いのではないでしょうか?

早慶対策では多くの問題を解くことが重要になってきます。良問を解きながら効率よく勉強を進められる参考書やそれを使う順番も大切です。そこで今回は二浪の末合格した現役東大生の西岡さんと、ドラゴン桜の桜木さんの解説から早慶や私大対策におすすめの英語参考書とその活用の仕方を学んでいきましょう。

今回はYouTube「ドラゴン桜チャンネル」から、早稲田・慶應の英語のおすすめ参考書に関する情報をお届けします。

この記事は「ドラゴン桜チャンネル」の内容からお届けします

早慶を目指すなら数をこなそう 

早慶を目指すなら数をこなそう 

image by Study-Z編集部

早稲田と慶応の英語対策として、二浪の末合格した現役東大生の西岡さんおすすめの参考書の紹介と併せてその活用法について説明しましょう。

まず大前提として、東大対策では一冊の参考書を徹底的に繰り返すことが大事だということを言ってきた西岡さんですが、早慶をはじめとした私大対策では量をこなすことが大事だと強調しています。なぜなら、実際の試験では解けないくらいの多い分量の問題が出るのでそれに対処する必要があるからです。

そこで、早慶の英語対策としてどのような参考書・問題集で勉強したらいいのか、どのように活用したらいいのか、どのようなペースで勉強を進めていったらいいのかについて西岡さんのおすすめを紹介します。

長文には毎日触れる!まずは長文からはじめよう。

長文には毎日触れる!まずは長文からはじめよう。

image by Study-Z編集部

単語や文法を完璧にしてから長文に取り組もうと考えがちですが、それでは遅すぎるそうです。今日から長文を始めましょう。また、長文に触れない日があると長文力が下がるので、毎日長文に触れることが大切です。どんなに勉強しても早慶の英語の問題には絶対にわからない単語が一つは出てくるので、わからない単語があっても類推する、英単語がわからなくても解こうとする力をつけておく必要があります。わからない単語があろうが、わからない文法があろうが、とりあえず長文の問題を毎日解いていくことが重要です。わからない単語などには線を引いて起き、後で単語帳などで確認しましょう。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

長文に毎日触れる。毎日触れて長文に慣れるんだ!

おすすめ参考書その1:一冊目として取り組みやすい問題集

長文対策一冊目として西岡さんがすすめるのが「1日20分の英語長文15」。

高校2年生から3年生に上がるレベルであればある程度読める長文が多く、それほど難しくないので取り組見やすい問題集です。一部難しい問題もありますが、頑張って解いてみましょう。とにかく、量をこなすのが重要です。

IMAGE

1日20分の英語長文15 (河合塾シリーズ)

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-11-12Amazonで詳しく見る

おすすめ参考書その2:二冊目からは時間内に解く長文問題集

一冊目が終わったら、「やっておきたい英語長文700」に進みましょう。単語数別に

300、500、700、1000に分かれている参考書です。早慶を目指す場合は700から解いて、できなかったところをチェックします。

西岡さんおすすめの使い方は、この問題集を解く中でわからない単語があれば単語帳で調べ、英文法でわからない部分があれば英文法の参考書で確認する、というやり方で進めて、長文、単語、英文法をいっぺんに勉強する、というものです。このやり方で700に取り組み、終わったら1000を解きましょう。

また、問題の時間制限に合わせて解いてみるのも重要なポイント。時間内に終わらなかった場合は何分超過したかを書いておきましょう。プラス10分以上になってしまう場合は、英文の構造自体が理解できていない可能性があります。

IMAGE

やっておきたい英語長文700 (河合塾SERIES)

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-11-12Amazonで詳しく見る
no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

早慶英語は問題を解くスピードも大事だ。時間内に解く、解けるように頑張る、その積み重ねで早く解けるようになる。

おすすめ参考書その3:英文の構造がわからない人におすすめの参考書

「やっておきたい英語長文」でプラス10分以上になってしまう場合におすすめなのが、

英文精読へのアプローチミクロとマクロの視点から」。英文の流れ、単語と重要な文章の関係、文章の注目する点などの解説が丁寧です。具体的には「○○という単語の後ろには重要な文章が続くことが多い」とか、「文章のこういう部分に注意して読もう」など細かい解説がのっています。「やっておきたい英語長文」がプラス10分以上かかってしまうようであれば、まずこちらから始めましょう。

IMAGE

英文精読へのアプローチ ミクロとマクロの視点から

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-11-12Amazonで詳しく見る
no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

難しい問題を理解できずに解いても得るものはないぞ。70~80%理解できる問題集から始めてそれを完璧にする。そのうえで難しい問題集にグレードアップするんだ。

基礎を固める単語・文法おすすめ参考書

ここでは西岡さんがおすすめする早慶対策用単語帳と英文法の参考書を紹介します。単語帳も英文法の参考書も長文に出てくる単語や文法がすべて網羅されているものを選んでありますよ。

おすすめ参考書その4:完璧にすれば早慶の英語の問題が読めるようになる単語帳

西岡さんがすすめるのが「単語王2202」。確信の807語、飛躍の674語、勝利の545語、栄光の176語の4段階に分かれている単語帳です。索引があるので、長文でわからない単語が出てきた時に辞書のように使えるのもポイント。

進め方としては、夏までに8割の単語を覚えることを目標にしましょう。確信の807語、飛躍の674語は夏までに完璧に覚えます。勝利の545語は難しい単語が多いので秋以降で構いません。また、さらに難しい栄光の176語は最後になっても問題ないでしょう。

単語王のおすすめポイントは、類義語、対義語などの付随する情報が多くのっていること。この類義語や対義語を問う問題は多く出題される傾向があります。特に早稲田教育学部ではこのような問題が多いそうです。

IMAGE

単語王2202

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-11-12Amazonで詳しく見る

おすすめ参考書その5:単語王を補完するフラッシュカード

単語王とセットで使うのがおすすめと西岡さんが言うのは「単語王2202フラッシュカード」。

フラッシュカードを使うと覚えやすいうえ、覚えた単語と覚えられなかった単語を分けて覚えられなかったほうを繰り返すという方法で単語を覚えられます。

IMAGE

単語王2202 フラッシュ・カード1 | 中澤 一 |本 | 通販 | Amazon

Amazonで見る
Amazonで詳しく見る
no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

単語は基礎だ。単語帳とフラッシュカードを併用して、基礎を固めろ!

おすすめ参考書その6:難しい早慶英文法に対応した参考書

早慶の英文法はとても難しい、と西岡さんは言います。その難しい英文法対策に最適なのが「頻出英文法・語法問題1000」。高校1~2年生の時に英文法をさぼっていたら絶対に解けないと西岡さんが言うくらい難しい問題集ですが、これだけを完璧にすれば早慶英文法の問題は6~8割は取れるそう。重要なポイントは三回やること。三周すると1000問中800問は対応できるようになります。ペースとしては、夏の終わりまでに一周、11月までに二周、冬に三周目を目指しましょう。

IMAGE

全解説頻出英文法・語法問題1000 (大学受験スーパーゼミ)

Amazonで見る
価格・情報の取得:2019-11-12Amazonで詳しく見る
no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

良質な参考書一冊を繰り返して完璧にする。それも重要だ。

おすすめ参考書その7:「頻出英文法・語法問題1000」が難しすぎる場合の参考書

「頻出英文法・語法問題1000」が難しすぎる場合は「Next Stage英文法・語法問題」から始めることを西岡さんはすすめています。レベルによっては「Next Stage」を完璧にしたうえで「頻出英文法・語法問題1000」に取り組むほうが解きやすいでしょう。できれば高校1~2年生の段階で「Next Stage」を完璧にしておき、3年生で「頻出英文法・語法問題1000」に取り組むのが理想的です。

IMAGE

Next Stage英文法・語法問題―入試英語頻出ポイント218の征服 | 瓜生 豊, 篠田 重晃 |本 | 通販 | Amazon

Amazonで見る
Amazonで詳しく見る
no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

参考書が難しすぎる場合は、1ランク下の参考書を完璧にする。そのうえで難しい参考書にグレードアップするぞ。

おすすめ参考書その8:GMARCHを目指す英文法参考書

早慶ではなくGMARCH志望の場合に、西岡さんがすすめる英文法の参考書は「入試頻出英語標準問題1100」。「頻出英文法・語法問題1000」の一つ下のレベルの問題集です。

IMAGE

全解説入試頻出英語標準問題1100―文法・語法・イディオム・会話表現の総整理 (大学受験スーパーゼミ) | 瓜生 豊, 篠田 重晃 |本 | 通販 | Amazon

Amazonで見る
Amazonで詳しく見る

早慶英語対策の進め方

早慶英語対策の進め方

image by Study-Z編集部

早慶は過去問に早く取り掛かることが重要だと西岡さんは言います。そのためには、「やっておきたい英語長文1000」は8月までには終わらせ、その後すぐに過去問を始ましょう。必ず時間をはかって過去問を解きます。何分で問題を解かないといけないか算出して、その時間内に終わらせられるように練習しましょう。早慶の英語は難しいうえに長いので、時間が足りなくなるそうです。そのため過去問を解く時は、この時間制限のきつさを感じたうえで、時間内に解けるようにする努力をするという姿勢で臨みましょう。

また、慶応商学部は長文問題6問、早稲田教育学部は長文問題5問など学部によって問題数が異なるので、赤本で長文問題の数や単語数を確認し、そのうえで時間配分を考えるという対策が必要です。わからない単語や文法があれば単語王や文法の本でしっかり確認しながら過去問を進めていきましょう。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

過去問を解く目的は、本番の練習をするためだよな。緊張感なしにやっても何の意味もないぞ。

早慶は数をこなせ!多くの問題を解きまくろう

YouTube「ドラゴン桜チャンネル」から、早稲田・慶応の英語のおすすめ参考書に関する情報をお届けしました。

早慶の英語対策におすすめの問題集を紹介しましたが、早慶英語は量をこなすのも重要です。長文に毎日触れ、単語や文法を完璧にしたうえで早めに過去問に取り組みましょう。

Share:
Vtuber