英語の熟語

【英語】1分でわかる!「in general」の意味・使い方・例文は?専門家と学ぶ英語主要熟語

言い換え例:「generally」、「usually」、「mostly」を使った言い換え

「in general」を一言で言い換えると副詞の「generally」になります。意味やニュアンスも全く同じと考えてよいでしょう。
二つ目の例文に出て来る「usually」は、「いつもは」「通常は」という意味の副詞です。
三つ目の例文の「mostly」は「たいていは」という意味で、こちらも「in general」と近い意味で使われます。

Your report is generally good, but you still need to fix some parts.
君のレポートは概ね良かった、ただ、まだ修正が必要な箇所がある。

When he starts talking fast, that usually means he is lying.
彼が早口で喋り出した時は大体嘘をついている。

Mostly, he is a talkative person but he becomes very quiet when the manager is around.
大体の場合、彼はおしゃべりな人だがマネージャーが近くにいる時はとても静かになる。

熟語「in general」を使いこなそう

この記事では熟語「in general」の使用例や、他の表現での言い換えパターンを説明しました。文に「in general」を入れる事で「本当の事で、ほとんどの場合に当てはまるけどごく稀に違う場合もある」という時に、言い切るのを避けて表現を柔らかくする事ができる便利なフレーズです。SNSなどでもよく使われているので、皆さんもぜひ取り入れてみてください。

英語の勉強には洋楽の和訳サイトもおすすめです。
1 2
Share: