スポット放課後

お金のかからない御茶ノ水デートスポット15選!高校生大学生におすすめの場所をママライターが厳選して紹介

この記事では特に高校生・大学生におすすめの御茶ノ水デートスポット15選を紹介するぞ。御茶ノ水は、多くの人々で賑わい、大都会ならではの刺激的なエネルギーにあふれている場所だそうです。今回は御茶ノ水を訪れたことのあるママライター内山と一緒に解説していく。内山、頼んです!

ライター/内山

美味しいご飯とお酒が大好きな二児の母。子育てに追われる中、楽しみにしているイベントは月に一度の旦那とのデート。初デートやマンネリ解消デートまで、さまざまなシチュエーションに応じたデートスポットを紹介していく。

まずは定番スポットを紹介!

御茶ノ水は東京の中でも知名度の高いエリアの一つで、ショッピングやカルチャーを楽しむのに最適な場所です。しかし、高い予算を必要とするわけではありません。ここでは、お金をかけずに楽しめる御茶ノ水の定番スポットを8選ご紹介します。

#1 歴史的価値の高い「東京復活大聖堂教会」

image by PIXTA / 58136192

東京復活大聖堂教会は、緑色の建物に覆われた優美な教会です。

この特異な建築物は、「正教」として知られるキリスト教の一派に属する「ニコライ堂」として知られています。歴史的な価値が高く、1891年に建設され、宣教師ニコライに敬意を表して「東京復活大聖堂教会」という正式名称が与えられました。内部は見学可能で、その独特の質朴さと力強さを兼ね備えた美しさを見ることができるので、訪れてみてはいかがでしょうか。

東京復活大聖堂

Googleマップで見る

スポット名東京復活大聖堂
概要長い歴史を持つ大聖堂。日本正教会の大本山。
住所〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4丁目1−3
営業時間要お問い合わせ
電話番号03-3295-6879
公式サイト公式サイトにアクセスする

#2 和を感じられる「ワテラス」

image by PIXTA / 48556515

ワテラスは、日本の「和」の美意識、融和、環境をテーマにした総合施設です。

この施設は「ワテラスタワー」と「ワテラスアネックス」の二つの部分から成り立ち、商業施設・オフィス・マンション・ギャラリー・ホールなど、多岐にわたる用途を兼ね備えています。また、週末には広場でさまざまなイベントが頻繁に開催され、エキサイティングなひとときを楽しむこともできますよ。デートの途中でほっと一息つきたい時は、ぜひワテラスへ足を運んでみてください!

WATERRAS|ワテラス

Googleマップで見る

スポット名WATERRAS|ワテラス
概要オフィス階と住宅階があり、店舗、レストラン、スーパーマーケットも入った 2 棟の高層ビル。
住所〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2丁目 101、105
営業時間要お問い合わせ月曜日: 7時00分~23時00分、火曜日: 7時00分~23時00分、水曜日: 7時00分~23時00分、木曜日: 7時00分~23時00分、金曜日: 7時00分~23時00分、土曜日: 7時00分~23時00分、日曜日: 7時00分~23時00分、
電話番号03-3526-3555
公式サイト公式サイトにアクセスする

#3 アールデコ調の曲線を活かした「山の上ホテル」

image by PIXTA / 6314503

山の上ホテルは、御茶ノ水を代表する老舗ホテルで、その風格ある姿勢は多くの観光客を魅了し続けています。

このホテルは、1936年に完成した旧館が特筆される、アールデコ調の曲線を活かした優雅な建築物です。内装も当時の雰囲気を保ち、まるで古典的な映画の世界に迷い込んだような、またはタイムマシンで過去に戻ったかのような感覚を味わえますよ。ホテルの立地は、かつて神田に多くの出版社が存在した歴史的な地域と共に、御茶ノ水に溶け込んでいるので、ぜひ一目見てみてください!

山の上ホテル

Googleマップで見る

スポット名山の上ホテル
概要温かみのある客室と洗練されたスイートを備えた丘の上の閑静なホテル。エレガントなレストランとワインバーを併設する。
住所〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1丁目1
営業時間要お問い合わせ月曜日: 7時00分~23時00分、火曜日: 7時00分~23時00分、水曜日: 7時00分~23時00分、木曜日: 7時00分~23時00分、金曜日: 7時00分~23時00分、土曜日: 7時00分~23時00分、日曜日: 7時00分~23時00分、
電話番号03-3293-2311
公式サイト公式サイトにアクセスする

#4 御茶ノ水のシンボル「聖橋」

image by PIXTA / 59288960

聖橋は、御茶ノ水駅のホームからも見える、神田川に架かる橋です。

この名前は「湯島聖堂」と「ニコライ堂」という二つの聖堂の間に位置していることから名付けられました。関東大震災の後、復興プロジェクトの一環として建設され、今もなお御茶ノ水のシンボルとして地元の人々や観光客に愛されていますよ。この場所の歴史を振り返りながら、川と橋の風景を静かに楽しむこともおすすめなので、ぜひ立ち寄ってみてください!

スポット名聖橋
住所〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4丁目 ~文京区湯島1丁目
営業時間要お問い合わせ月曜日: 7時00分~23時00分、火曜日: 7時00分~23時00分、水曜日: 7時00分~23時00分、木曜日: 7時00分~23時00分、金曜日: 7時00分~23時00分、土曜日: 7時00分~23時00分、日曜日: 7時00分~23時00分、月曜日: 24 時間営業、火曜日: 24 時間営業、水曜日: 24 時間営業、木曜日: 24 時間営業、金曜日: 24 時間営業、土曜日: 24 時間営業、日曜日: 24 時間営業、
公式サイト公式サイトにアクセスする

\次のページで「貴重な展示品を鑑賞できる「明治大学博物館」」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: