スポット放課後

お金のかからない児島デートスポット15選!高校生大学生におすすめの場所をママライターが厳選して紹介

この記事では特に高校生・大学生におすすめの児島デートスポット15選を紹介するぞ。デートにぴったりの定番スポットや、心もお腹も満たせるグルメスポットまで、魅力の詰まった場所がいくつもあるそうです。今回は児島に訪れたことのあるママライター内山と一緒に解説していく。内山、頼んです!

ライター/内山

美味しいご飯とお酒が大好きな二児の母。子育てに追われる中、楽しみにしているイベントは月に一度の旦那とのデート。初デートやマンネリ解消デートまで、さまざまなシチュエーションに応じたデートスポットを紹介していく。

定番だけどやっぱり外せないスポットはここ!

ここでは、児島の定番デートスポットを10選ご紹介します。ジーンズに特化した「児島ジーンズストリート」や、瀬戸内海に面する港町「下津井保存地区」など、見どころ満載のスポットがいくつも点在していますよ。瀬戸内の島々や壮大な瀬戸大橋までを見渡せる展望台もあるので、ぜひ訪ねてみてください!

#1 ジーンズに特化した「児島ジーンズストリート」

image by PIXTA / 82729233

児島ジーンズストリートは、ジーンズに特化したショッピングストリートです。

この地域は日本国内で有名なデニムの産地であり、多くのジーンズブランドが工場や直営店を構えています。ストリートには、数多くのジーンズ専門店やアウトレット店が並んでおり、バラエティ豊かなジーンズ製品を購入することができますよ。ジーンズ愛好家にとって必見のスポットとなっているので、ぜひ訪ねてみてください!

児島ジーンズストリート

Googleマップで見る

スポット名児島ジーンズストリート
概要昔ながらの商店とデザイナー ジーンズ ブランドを販売するモダンなブティックが連なる商店街。
住所〒711-0913 岡山県倉敷市児島味野2丁目2
営業時間要お問い合わせ
電話番号086-441-9127
公式サイト公式サイトにアクセスする

#2 瀬戸内海に面する港町「下津井保存地区」

image by PIXTA / 65760815

下津井保存地区は、瀬戸内海に面する港町。

江戸時代には綿花やニシン粕の取引港として栄え、讃岐金毘羅参りの宿場としても知られていました。現在でも当時の商家やニシン蔵が残っており、港町の雰囲気を感じることができますよ。この町並みは、昭和61年に岡山県の町並み保存地区に指定されているので、歴史的な景観を見たいカップルはぜひ行ってみてください!

下津井町並み保存地区

Googleマップで見る

スポット名下津井町並み保存地区
住所〒711-0927 岡山県倉敷市下津井1丁目9
営業時間要お問い合わせ
公式サイト公式サイトにアクセスする

#3 瀬戸内の代表的な邸宅「旧野崎家住宅」

image by PIXTA / 65975685

旧野崎家住宅は、江戸時代後期に製塩業と新田開発で成功した、野﨑武左衛門が建てた瀬戸内の代表的な邸宅です。

国の重要文化財にも指定されていますよ。約3000坪の敷地内には主屋を中心に6棟もの土蔵群が軒を連ねており、土蔵の中では塩づくりに関する歴史的な資料や江戸時代からの民具などを展示しています。この豪商の住宅は壮大な規模を持っているのが特徴なので、ぜひ見てみてください!

旧野﨑家住宅

Googleマップで見る

スポット名旧野﨑家住宅
住所〒711-0913 岡山県倉敷市児島味野1丁目11−19
営業時間要お問い合わせ月曜日: 定休日、火曜日: 9時00分~17時00分、水曜日: 9時00分~17時00分、木曜日: 9時00分~17時00分、金曜日: 9時00分~17時00分、土曜日: 9時00分~17時00分、日曜日: 9時00分~17時00分、
電話番号086-472-2001
公式サイト公式サイトにアクセスする

#4 日本三大権現の一つ「由加山蓮台寺」

image by PIXTA / 83707363

由加山蓮台寺は、瑜伽大権現を祀り、厄除け祈祷を行う日本三大権現の一つ。

行基菩薩によって1300年前に開山され、備前藩主池田侯の祈願寺として栄えました。県指定の重要文化財である客殿では、円山応挙の「竹鶏の図」や多くの襖絵を鑑賞することができますよ。また、総本殿には日本最大級の厄除大不動があるのも魅力です。歴史ある寺へ行きたいなら、ぜひチェックしてみてください!

由加山 蓮台寺

Googleマップで見る

スポット名由加山 蓮台寺
住所〒711-0901 岡山県倉敷市児島由加2855
営業時間要お問い合わせ月曜日: 定休日、火曜日: 9時00分~17時00分、水曜日: 9時00分~17時00分、木曜日: 9時00分~17時00分、金曜日: 9時00分~17時00分、土曜日: 9時00分~17時00分、日曜日: 9時00分~17時00分、月曜日: 9時00分~16時30分、火曜日: 9時00分~16時30分、水曜日: 9時00分~16時30分、木曜日: 9時00分~16時30分、金曜日: 9時00分~16時30分、土曜日: 9時00分~16時30分、日曜日: 9時00分~16時30分、
電話番号086-477-6222
公式サイト公式サイトにアクセスする

\次のページで「全国的にも珍しい「旧野﨑浜灯明台」」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: