スポット中部放課後

お金のかからない中部地方デートスポット15選!高校生大学生におすすめの場所をママライターが厳選して紹介

この記事では特に高校生・大学生におすすめの中部地方デートスポット15選を紹介します。定番スポットや、自然を満喫できるスポットなど、デートにあまりお金をかけられないカップルにもぴったりの場所ばかりです。今回は中部地方に訪れたことのあるママライター内山が解説します。

ライター/内山

美味しいご飯とお酒が大好きな二児の母。子育てに追われる中、楽しみにしているイベントは月に一度の旦那とのデート。初デートやマンネリ解消デートまで、さまざまなシチュエーションに応じたデートスポットを紹介していく。

まずは定番デートスポットへ行こう!

ここでは、中部地方の定番デートスポットを9選ご紹介します。約1400年の歴史をもつ「善光寺」や、多種多様な生き物が見られる「新潟市水族館 マリンピア日本海」など、中部地方には人気の観光スポットがありますよ。どこに行けばよいか迷ったら、ぜひ参考にしてみてください!

#1 それぞれ魅力の詰まった「富士五湖」

image by PIXTA / 62963429

富士五湖は、山梨側の富士山麓にある、河口湖・本栖湖・精進湖・西湖・山中湖の5つの湖の総称です。

河口湖や山中湖は観光地として人気があり、湖畔沿いにはホテルやレストラン、土産屋が並んでいます。本栖湖は本州にある湖の中で最も透明度が高く、精進湖は富士五湖でもっとも小さく、西湖は青木ヶ原樹海に囲まれているのが特徴。5つの湖では釣りやカヤック、ウインドサーフィンなどを楽しむこともできますよ。

スポット名富士五湖
住所日本、山梨県 富士五湖
営業時間要お問い合わせ

#2 約1400年の歴史をもつ「善光寺」

image by PIXTA / 71522632

善光寺は、長野県を代表する寺院。約1400年以上の歴史をもっており、日本最古の仏像といわれる「一光三尊阿弥陀如来」を御本尊としているのが特徴です。全ての厄を払い、幸福のご利益を授かれるといわれていますよ。

境内には、国宝に指定されている本堂や、重要文化財に指定されている山門などの見どころスポットが点在しています。参拝後はゆっくり散策を楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポット名善光寺
概要7 世紀創建の名高い仏教寺院。美しい境内には史料館もある。
住所〒380-0851 長野県長野市長野元善町元善町491
営業時間要お問い合わせ
電話番号026-234-3591
公式サイト公式サイトにアクセスする

#3 多種多様な生き物が見られる「新潟市水族館 マリンピア日本海」

image by PIXTA / 85832561

マリンピア日本海は、新潟県新潟市にある日本海側有数の規模を誇る水族館です。館内には約600種30000点を展示しており、地域性の高いものからエキゾチックなものまで、さまざまな種類の生き物を見ることができます

カマイルカとバンドウイルカによるショーも見逃せないポイント。迫力満点のパフォーマンスを見ながら、イルカの生態を学ぶこともできますよ。

新潟市水族館 マリンピア日本海

Googleマップで見る

スポット名新潟市水族館 マリンピア日本海
概要大型水族館。イルカショー、魚のトンネル、ペンギンやアシカも見られる。
住所〒951-8101 新潟県新潟市中央区西船見町5932−445
営業時間要お問い合わせ月曜日: 9時00分~17時00分、火曜日: 9時00分~17時00分、水曜日: 9時00分~17時00分、木曜日: 9時00分~17時00分、金曜日: 9時00分~17時00分、土曜日: 9時00分~17時00分、日曜日: 9時00分~17時00分、
電話番号025-222-7500
公式サイト公式サイトにアクセスする

#4 くろよんと呼ばれる「黒部ダム」

image by iStockphoto

黒部ダムは、富山県に位置する日本一高いダム。総工費513億円、7年もの歳月をかけて建設されたアルペンルートの名勝は、通称「くろよん」とも呼ばれていますよ

毎年6月から10月にかけては、毎秒10t以上の水が噴き出す観光放水を行っています。運が良ければ虹を見ることも。展望台や新展望広場などから見学できるので、ぜひこの機会に訪ねてみてください!

スポット名黒部ダム
概要1963 年に完成した巨大ダム。雄大な川や山の景色が楽しめる見学デッキが特徴。
住所〒930-1406 富山県中新川郡立山町芦峅寺
営業時間要お問い合わせ月曜日: 9時00分~17時00分、火曜日: 9時00分~17時00分、水曜日: 9時00分~17時00分、木曜日: 9時00分~17時00分、金曜日: 9時00分~17時00分、土曜日: 9時00分~17時00分、日曜日: 9時00分~17時00分、月曜日: 7時30分~17時00分、火曜日: 7時30分~17時00分、水曜日: 7時30分~17時00分、木曜日: 7時30分~17時00分、金曜日: 7時30分~17時00分、土曜日: 7時30分~17時00分、日曜日: 7時30分~17時00分、
電話番号0261-22-0804
公式サイト公式サイトにアクセスする

\次のページで「日本三名園の一つ「兼六園」」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: