暮らし社会雑学

簡単でわかりやすい!産業廃棄物と一般廃棄物の違いとは?特別管理廃棄物やマニフェスト制度も工事会社勤務ライターがくわしく解説

【マニフェスト制度とそれぞれの伝票の役割】
A票
…排出事業者から収集運搬業者に引渡した時の排出事業者保存用の伝票
B1票…収集運搬業者から処分業者に引渡した時の収集運搬業者保存用伝票
B2票…収集運搬業者から排出事業者へ送付される運搬終了報告用伝票
C1票…収集運搬業者から引取った時の処分業者保存用伝票
C2票…処分業者から収集運搬業者へ送付される処分終了報告用伝票
D票…処分業者から排出事業者へ送付される処分終了報告用伝票
E票…処分業者から排出事業者へ送付される中間処理業者が最終処分を確認した時の報告用伝票

ゴミを出すには責任がともなう!産業廃棄物と一般廃棄物違いを理解しよう

産業廃棄物と一般廃棄物の違いは、処分にあたる責任の所在にありました。産業廃棄物の場合は排出業者に責任があり、一般廃棄物は市区町村に責任がありましたね。また「責任」という言葉からもわかるように、廃棄物の処理問題を語る際「不法投棄」の問題が付きまとっているのも事実です。不法投棄は深刻な環境問題にも派生するとして大きな社会問題にもなっています。

適切な廃棄方法を理解して、身近な環境問題についても見直してみるきっかけにしてみるのもよいでしょう。

1 2 3 4
Share: