雑学

簡単でわかりやすい!豆とナッツの違いとは?見分け方やアレルギーについて農学専攻ライターが詳しく解説

ナッツは幅広い種子を指す

一方「ナッツ」硬い殻で覆われた種子全般を指します。マメ科の種子に限定される「豆」とは違い「ナッツ」と呼ばれる種子は特定のグループ限られません。代表的なナッツとしてカシューナッツピーナッツアーモンドなどが知られています。

食品成分表ではナッツを「種実類」として表記。同じく種子を利用する「豆類」とは明確に区別されます。次の項目にて、豆とナッツの具体的な違いについてみていきましょう。

豆とナッツが具体的に違う点

image by iStockphoto

定義が異なる豆とナッツには、3つの具体的な違いが存在。その違いを理解するだけで、両者を見分けることができます。

\次のページで「その1.種子」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: