この記事では「失笑を買う」について解説する。

端的に言えば失笑を買うの意味は「愚かな言動を笑われる」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

多くの学術書を読み、豊富な知識をもつハヤカワを呼んです。一緒に「失笑を買う」の意味や例文、類語などを見ていきます。

ライター/ハヤカワ

学術書を中心に毎年100冊以上の本を読む、無類の本好き。人にさまざまな影響を与える言語、それ自体に強い興味をもち、言葉の細やかな表現にも並々ならないこだわりをもっている。

「失笑を買う」の意味や語源・使い方まとめ

image by iStockphoto

それでは早速「失笑を買う」の意味や語源・使い方を一覧でご紹介していきます。またその他「失笑を買う」は分類としては日本語の慣用句であるという点も押さえておきましょう。

「失笑を買う」の意味は?

「失笑を買う」というキーワードを辞典・辞書・事典、ネット上の無料データベースサービス「コトバンク」で用語検索してみると、次のような記載があります。こちらの引用をまず確認していきましょう。

1.愚かな言動のために笑われる。「的外れな発言をして―・う」

出典:デジタル大辞泉(小学館)「失笑を買う」

「失笑を買う」は愚かな言動のために笑われるという意味をもった慣用句です。愚かな発言をしてしまい、周囲に笑われてしまう。「失笑を買う」はこうしたネガティブな場面の様子を表現する言葉となっています。「失笑」とは思わずふき出して笑ってしまうことを表す言葉です。こちらも覚えておきましょう。

「失笑を買う」は書籍・新聞等の文章中を中心として使われています。現在も時折用いられている表現となっているため、注意して覚えておきましょう。この機会に「失笑を買う」の細かい意味・用法をしっかりと確認しておき、自身の語彙力を高めていきましょう。

「失笑を買う」の語源は?

次に語源を確認しておきましょう。残念ながら語源は現在はっきりとはしていません。語源ははっきりとはしていないと覚えておきましょう。また語源とあわせて「失笑を買う」がいつ頃から使われだした言葉なのかという点についても確認しておきましょう。

1972年の井上ひさし・手鎖心中には「これもおれたちの失笑を買った」として、この言葉が登場しています。こうした点から「失笑を買う」は古くから現在と同様の意味で使われていた言葉であることがわかりますね。こちらの点についても、この機会にしっかりと確認しておきましょう。

\次のページで「「失笑を買う」の使い方・例文」を解説!/

「失笑を買う」の使い方・例文

「失笑を買う」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

1.会議中に的外れな発言をしてしまい、失笑を買った。
2.簡単な漢字の読み方を間違えて、失笑を買った。
3.場違いな発言で失笑を買った。

例文のように、愚かな発言をしてしまい周囲から笑われてしまったことを表して使われています。的外れな発言をしてしまい、笑われてしまう。簡単な漢字の読み方を間違えてしまい、みっともなさを笑われる。「失笑を買う」はこうした場面の様子を表して使われている言葉となっています。

「失笑を買う」を実際に使用する際は、自身の無知やみっともなさを周囲から笑われる、時折見掛ける場面を表すという点に注意して使用していきましょう。例文から「失笑を買う」の実際の使用場面をイメージし、自身でも正しく使用することができるようにしていきましょう。

「失笑を買う」の類義語は?違いは?

image by iStockphoto

続いて類義語・違いについて確認していきましょう。類義語をいくつかピックアップしました。関連するよく似た表現との違いを確認することで、「失笑を買う」という言葉の機能をより深く理解することができます。

その1「嘲笑(ちょうしょう)」:馬鹿にして笑う

「嘲笑」は馬鹿にして笑うこと、軽蔑の意味を込めて笑うことを意味する言葉です。こちらも人から笑われることを表す表現となっており、「失笑を買う」と一部似た意味をもった言葉となっています。相手を蔑む様子を表す意味で使われることが多い言葉となっているため、注意して覚えておきましょう。

\次のページで「その2「嘲笑う(あざわらう)」:人を馬鹿にして笑う」を解説!/

その2「嘲笑う(あざわらう)」:人を馬鹿にして笑う

「嘲笑う」は人を馬鹿にして笑うこと、せせら笑うことを意味する言葉です。こちらも人から笑われることを表す表現となっており、「失笑を買う」と似た意味をもった言葉となっています。他に大声で笑うという意味ももっているため、注意して覚えておきましょう。

その3「せせら笑う」:小馬鹿にすること

「せせら笑う」は馬鹿にして笑うこと、小馬鹿にすることを意味する言葉です。こちらも人から笑われることを意味する表現となっており、「失笑を買う」と一部似た意味をもった表現となっています。細かい意味・使用頻度などが異なるため、違いに注意して使い分けていきましょう。

その4「鼻で笑う」:相手を見下して笑う

「鼻で笑う」は相手を見下したり、あざけって笑うこと、または鼻先でふんと笑うことを意味する言葉です。こちらも人から笑われることを意味する言葉となっており、「失笑を買う」と一部似た意味をもった表現となっています。特に軽蔑した笑い方を表す表現となっているため、注意して覚えておきましょう。

その5「嗤笑(ししょう)」:あざけり笑う

「嗤笑」はあざけり笑うことを意味する言葉です。こちらも人から笑われることを意味する言葉となっており、「失笑を買う」と一部似た意味をもった表現となっています。古風な表現となっており、現在は基本的に使われていない表現である点に注意して覚えておきましょう。

「失笑を買う」の対義語は?

image by iStockphoto

つづいて「失笑を買う」の対義語についても確認していきましょう。「失笑を買う」には明確に対義語とされている語はありません。しかしその意味から連想してみると次の単語が思い浮かびます。

「もて囃す(もてはやす)」:盛んに褒める

「もて囃す」は盛んに褒めることを意味する言葉です。「失笑を買う」が愚かな言動から人から笑われることを意味していたのに対し、こちらは周囲から盛んに褒められることを意味しています。対義語として、こちらの表現についてもこの機会にあわせて覚えておきましょう。

\次のページで「「失笑を買う」を使いこなそう」を解説!/

「失笑を買う」を使いこなそう

この記事では「失笑を買う」の意味・使い方・類語などを説明しました。「失笑を買う」は愚かな言動のために笑われるという意味をもった慣用句です。周囲から笑われてしまうようなネガティブな場面を表現することが多い言葉となっているため、注意して覚えておきましょう。

また類義語には「嘲笑」、「嘲笑う」、「せせら笑う」、「鼻で笑う」、「嗤笑」などがありました。それぞれ少しづつニュアンスが違うため、細かい意味や使われる場面を確認しつつ、使い分けていきましょう。今回の記事が皆さんの参考になっていれば幸いです。

" /> 【慣用句】「失笑を買う」の意味や使い方は?例文や類語を読書家Webライターが解説! – Study-Z
国語言葉の意味

【慣用句】「失笑を買う」の意味や使い方は?例文や類語を読書家Webライターが解説!

この記事では「失笑を買う」について解説する。

端的に言えば失笑を買うの意味は「愚かな言動を笑われる」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

多くの学術書を読み、豊富な知識をもつハヤカワを呼んです。一緒に「失笑を買う」の意味や例文、類語などを見ていきます。

ライター/ハヤカワ

学術書を中心に毎年100冊以上の本を読む、無類の本好き。人にさまざまな影響を与える言語、それ自体に強い興味をもち、言葉の細やかな表現にも並々ならないこだわりをもっている。

「失笑を買う」の意味や語源・使い方まとめ

image by iStockphoto

それでは早速「失笑を買う」の意味や語源・使い方を一覧でご紹介していきます。またその他「失笑を買う」は分類としては日本語の慣用句であるという点も押さえておきましょう。

「失笑を買う」の意味は?

「失笑を買う」というキーワードを辞典・辞書・事典、ネット上の無料データベースサービス「コトバンク」で用語検索してみると、次のような記載があります。こちらの引用をまず確認していきましょう。

1.愚かな言動のために笑われる。「的外れな発言をして―・う」

出典:デジタル大辞泉(小学館)「失笑を買う」

「失笑を買う」は愚かな言動のために笑われるという意味をもった慣用句です。愚かな発言をしてしまい、周囲に笑われてしまう。「失笑を買う」はこうしたネガティブな場面の様子を表現する言葉となっています。「失笑」とは思わずふき出して笑ってしまうことを表す言葉です。こちらも覚えておきましょう。

「失笑を買う」は書籍・新聞等の文章中を中心として使われています。現在も時折用いられている表現となっているため、注意して覚えておきましょう。この機会に「失笑を買う」の細かい意味・用法をしっかりと確認しておき、自身の語彙力を高めていきましょう。

「失笑を買う」の語源は?

次に語源を確認しておきましょう。残念ながら語源は現在はっきりとはしていません。語源ははっきりとはしていないと覚えておきましょう。また語源とあわせて「失笑を買う」がいつ頃から使われだした言葉なのかという点についても確認しておきましょう。

1972年の井上ひさし・手鎖心中には「これもおれたちの失笑を買った」として、この言葉が登場しています。こうした点から「失笑を買う」は古くから現在と同様の意味で使われていた言葉であることがわかりますね。こちらの点についても、この機会にしっかりと確認しておきましょう。

\次のページで「「失笑を買う」の使い方・例文」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: