家庭科

白菜のおいしい時期はいつ?選び方や種類も元管理栄養士がわかりやすく解説

よお、桜木建二だ。この記事では白菜のおいしい時期や選び方などを解明していくぞ。「白菜」と聞くと冬の鍋のイメージが強いが、一年中スーパーには売っているよな。そのあたりの謎を、野菜が大好きで冷蔵庫の野菜室がいつも野菜であふれている元管理栄養士のhanakoと一緒にみていこう!

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

ライター/hanako

保育園給食室での大量調理や産婦人科給食室での栄養士経験を持つ元管理栄養士。現在は子育て真っ最中。大学研究室で実験補助として勤務しながら、日々食べることや料理情報に目がなく、毎食野菜を食べることを心掛けている。

白菜の旬はいつ?季節による違いはある?

image by iStockphoto

白菜と言えば 鍋の具材の代表野菜で、冬野菜のイメージが強いですが、実際はいつ収穫され出荷されるのでしょうか?ここでは白菜の旬や季節による違いを見てみましょう。

白菜は一年中手に入る?

白菜は種をまいてから収穫されるまで早い野菜で、種類によっては2か月程で収穫することができます。そのため、春白菜、冬白菜というように時期を分けてほぼ一年中栽培されることが多いようです。産地によっても栽培の時期が異なるので、スーパーなどでは一年中手にすることができるのですね。

白菜は冷暗所で保管することで長く保存することができる野菜です。価格が安い時期にはひと玉丸ごとを長く楽しんだり、カットされた白菜をその都度楽しんだり季節や価格によって使い分けてみるのもおすすめと言えるでしょう。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

白菜が収穫されるまで早い野菜だなんて知らなかったぜ!産地によっても時期が分かれて栽培されているから一年中食べることができていたんだな!

出荷量が多い都道府県はどこ?

都道府県別の白菜の出荷量を見てみましょう。このうち1位の「茨城県」と2位の「長野県」で全体の50%近くを出荷しています。

1位 「茨城県」
2位 「長野県」
3位 「群馬県」

出典:農林水産省「令和2年度・作物調査(野菜)」

\次のページで「出回りの時期はいつくらい?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: