家庭科

アスパラは緑色だけじゃない?旬や種類・選び方もフリーランス料理人が詳しくわかりやすく解説

アスパラの旬はいつ?

アスパラは、意外にも種類が豊富ということがわかりました。紫アスパラや白アスパラが売られていたら、ぜひ手に入れたいものです。次は、アスパラの旬について解説していきますよ。

種類によって異なる旬

アスパラの旬を、種類別にまとめてみました。

アスパラの旬
・グリーンアスパラ 4月~6月
・ホワイトアスパラ 4月下旬~6月下旬
・紫アスパラ      5月~6月
・ミニアスパラ     3月~6月

種類ごとに異なりますが、主に4月から6月の春頃に旬を迎えるようですね。出荷量が多いのは旬の時期ですが、現在では一年を通して食べることができますよ。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

ちょっとした雑学だが、アスパラにはオスとメスの2種類があるのを知っているか。オスは穂先がバラバラで細い。メスは穂先が密集していて太めらしいぞ。出荷量が多いのはオスだが、栄養価が高いのはメスになるぞ。野菜売り場に行く機会があれば、オスとメスの2種類を探してみるのも楽しいかもしれないな。

アスパラの産地はどこ?

image by iStockphoto

アスパラの旬は主に春ということがわかりました。旬が分かれば、産地も気になりますね。国内生産はどの県が多いのでしょうか。輸入しているものは、どこからの輸入が多いのでしょうか。詳しく解説していきます。

国産は北海道が多い

アスパラの国内生産量を1位から5位まで並べてみました。

\次のページで「輸入ものはメキシコが1位」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: