家庭科

旬の時期にたけのこを食べよう!たけのこの種類や選び方も主婦歴15年のママライターが詳しくわかりやすく解説!

4.根もと周りにぶつぶつが少ない

根もと周りに赤いぶつぶつが多いものはアクが強い傾向があります。できるだけ赤いぶつぶつがないものを選びましょう。また、ぶつぶつの色が薄いものの方がアクが少ないので、選ぶ時の参考にしてください。

たけのこには、腸内環境を整える食物繊維、塩分の排出を手助けするカリウムなどの栄養素が含まれています。その他歯ごたえのあるたけのこを摂取することによって咀嚼回数が増えダイエットにも効果的!カロリーも少ないのでおすすめです。

採れたてたての美味しいたけのこが食べたい!

採れたてのたけのこは新鮮なので、アクやえぐみも少なくて美味しいですよね!たけのこは時間の経過と共にどんどん竹へと近づいていきます。できるだけ小さいうちの方が柔らかくて美味しいですよ。短い旬の時期にたけのこを食べて季節を感じてみてはいかがでしょうか?

1 2 3 4
Share: