地学理科

恐竜の時代っていつ?人間よりも長い恐竜の歴史を科学館職員がわかりやすく解説

よぉ、桜木建二だ。今回は誰も見たことがない、人間が生まれるよりもずっと前に地球を支配していた生物、恐竜とその生きた時代がテーマだ。

恐竜の時代と聞くとジュラ紀、白亜紀を思い浮かべる人が多いだろう。恐竜映画に欠かせない最大級の肉食恐竜のティラノサウルスがいたのが白亜紀だ。では白亜紀とジュラ紀はどちらが後の時代だろうか?そしてどれくらいの期間が白亜紀にあたるかみんなは知っているか?

今回はそんな恐竜の時代について解説する。担当は化学系科学館職員のたかはしふみかだ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

ライター/たかはし ふみか

高校は化学部、大学は工学部化学科のリケジョ。理科教育に関わりたくて理系に進んだため、実験ショーや実験教室を行う科学館の仕事が大好き。

地球の歴史と恐竜のいた時代

image by PIXTA / 92747085

地球の歴史の中で、恐竜がいたのはどれくらいの期間なのでしょうか?まずは人間が誕生する前の地球の時代を語るうえで欠かせない地質時代、そして恐竜がいたのがどれくらい昔なのかを解説していきます。

地質時代とは?

image by PIXTA / 89126764

人間は文字を使って出来事を記録することができます。日本最古の歴史書といえば古事記ですね。ところで、「歴史」という言葉は家族の歴史、日本の歴史という風に家族や国などが変わっていく流れのこと、そして変わっていく流れを記録したもののことを指します。

文字を使って歴史を残すことができるのは人間だけですね。つまり、人間が誕生し文字を発明されるより以前には記録(=歴史)がないのです。そのため、人間の記録がある時代を歴史時代有史時代と呼びます。そして人間が記録を残す前の化石や地質を調べることでしか知ることができない時代を、地質時代と呼ぶのです。地球の46億年の歴史のうち99%以上が地質時代となります。

地球の歴史と地質時代についてはこちらの記事をどうぞ。

地質時代の区分

image by PIXTA / 46939882

地質時代(地質年代)にはどのような区分があるのでしょうか。

\次のページで「ところで恐竜ってどんな生き物?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3
Share: