家庭科

サイリウムの健康効果とは?ダイエットに効果的?気になる栄養や効能を現役栄養士がわかりやすく解説!

よぉ、桜木建二だ。みんなはサイリウムという食品を知っているか?この記事ではサイリウムとオオバコの違いや特徴、健康効果や食べる時の注意点についてみていくぞ。ダイエットに効果的な食品として注目を浴びていて、テレビやSNSで多く取り上げられいるから名前くらいは聞いたことあるやつも多いはずだ。今回はそんな注目食材のサイリウムを現役栄養士ライター佐々本いくと一緒に解説していくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

ライター/佐々本 いく

これまで栄養士として大学病院や保育園で献立作成や調理、食育やアレルギーに関する業務に携わる。現在1歳の男の子を育てながら働くワーキングママ。産後ダイエットでサイリウムを使ったお菓子や料理をよく作っていた。

サイリウムってどんな食材?

image by iStockphoto

サイリウムをご存知ですか?お買い物中にスーパーやドラッグストアで見たり名前を聞いたりしたことはあるけど、どんな食材なのかいまいちピンときていない方も多いのではないでしょうか。手軽に食物繊維が摂取できるサイリウムは、ダイエットにピッタリなんです。今回はダイエッターも注目の食材サイリウムについて詳しく解説していきます。

サイリウムの特徴は?

サイリウムはプランタゴ・オバタという植物の種子の皮を粉末状にした物で、食物繊維を豊富に含む食材です。また、保水性・膨張性に優れており、水分を含むと膨れてゼラチン状になる性質があります。水に溶かすとその重量の10倍もの水分を吸収するので腹持ちが良く、満腹感を得ることができるのでダイエットの補助食品として最適です。パウダー状のもので、大さじ1/2杯で4gの食物繊維を手軽に摂取できます。

オオバコとは何が違うの?

サイリウムと検索するとオオバコという言葉が出てきませんか?日本で主に販売されているサイリウムはサイリウムハスクと呼ばれるもので、オオバコ属のプランタゴ・オバタを粉末状にしたものです。ところで、オオバコとサイリウムはなにが違うのか疑問に思った方も多くいらっしゃいますよね。

一口にオオバコと言っても世界には200種類以上のオオバコが生息しており、地域により使用する種類が違います。日本にもオオバコと呼ばれる植物が自生していますが、サイリウムに使われるオオバコとは全くの別物なのです。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

サイリウムの原料にはインド産のプランタゴ・オバタから取れたブロンドサイリウムや、地中海地方原産のプランタゴ・プシリウムから取れたブラックサイリウムがあるが、日本ではインド産のブロンドサイリウムが主に販売されているみたいだな。

サイリウムっておいしいの?

サイリウム自体には香りや味はほとんどないので、様々な料理の風味を邪魔することなく使えます。お好みのドリンクに加えるととろみのある腹持ちの良い飲み物になりますし、片栗粉の代わりにサイリウムを使って作るプルプルのわらび餅も人気です。これにきな粉をかけて食べればタンパク質も摂ることができますよ。

\次のページで「サイリウムの栄養と効能」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: