家庭科

おいしいルイボスティーの淹れ方は?種類やおすすめの飲み方・茶葉の保存方法も栄養士・調理師ライターがわかりやすく解説

その2.レモンティー

レモンの酸味を加えてすっきりした味わいのレモンルイボスティーは、夏にぴったりの飲み物です。レモンのクエン酸で疲労回復効果もありますよ。オレンジなどほかの柑橘類も爽やかな飲み口でおすすめです。

その3.ジンジャーティー

ショウガのしぼり汁を加えたジンジャールイボスティーは、ピリッと少し辛く大人の味わいです。はちみつや砂糖をプラスしてもおいしく飲めますよ。ショウガの身体を温める効果とルイボスティーの血行促進効果で、身体がポカポカしてきます。冷え性の方はぜひ試してみてくださいね。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

ルイボスティーにはいろいろな飲み方があるのが分かったな。ぜひ上記以外のアレンジも試して、味や香りの違いを楽しんでみてくれ。最後にルイボスティーの購入場所について見ていこう。

ルイボスティーはどこで買えるの?

ペットボトルタイプのルイボスティーは、スーパーやコンビニでも見かけるようになりましたが、茶葉のものはどこで購入できるのでしょうか?なかなか見つけられない方も多いかもしれませんね。今回は、茶葉の購入場所をパターン別に紹介します。

品質重視で買いたい場合は?

価格が高めでも品質重視で購入したいという方は、お茶の専門店をおすすめします。専門店では安全性が高く、高品質の有機栽培されたオーガニックの茶葉を購入できます。お茶に詳しい店員さんもいて、その場で説明を聞けるので、自分好みのルイボスティーを選ぶことができるでしょう。

手軽に買いたい場合は?

安全性や品質にはそこまでこだわらないという方は、スーパーやドラッグストアで普段の買い物のついでに購入するのはいかがでしょうか?価格が安いため、手軽に試してみたい方や毎日飲み続けたい方にもおすすめです。

\次のページで「なかなか見つからない場合は?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: