みんなはLINEを使っているか?最近は連絡ツールとしてLINEは欠かせなくなっていますね。そんなLINEですが、LINEポイントとLINEコインというのがあることを知っているか?この記事ではLINEポイントとLINEコインがどう違うか、これら2つの貯め方や使い方について雑学好きライターのsatokoと一緒に解説していきます。

ライター/satoko

現役のエンジニアで様々なツールを使いこなす。節約やお得な情報が大好きでよく調べる。これまで調べて得た知識をわかりやすく解説していく。

LINEポイントとLINEコインの違い

image by iStockphoto

最近では幅広い年代で使われているLINE。仕事でもLINEが使われていたりしますよね。LINEなしでは生活できないという人も多いのではないでしょうか。そんなLINEで使われているLINEポイントとLINEコインとはどのようなものなのか解説していきます。

LINEポイント:LINEの提供するサービスで貯めることができるポイント

LINEポイントはLINEの各種サービスを利用することによって貯めることのできるポイントです。LINEポイントはLINE関連のサービスを中心に1ポイント=1円として使うことができます。

LINEポイントには期限があるので注意しましょう。LINEポイントの期限は最終獲得日から180日になっています。頻繁にLINEポイントを獲得しているという人は問題ないですが、たまにしかポイントを獲得するサービスを使わないという人は気を付けたいですね。

LINEコイン:着せ替えやスタンプを購入するすることができる仮想通貨

LINEコインはスタンプや着せ替えを購入するときに使えるコインです。LINEポイントは様々なサービスで利用できるのに対して、LINEコインは使用できる用途が限られています。LINEポイントはLINEコインに変換することができ、2ポイント=1コインに変換可能です。また、LINEコインは購入することもできます。

LINEポイントの貯め方は?

image by iStockphoto

様々なサービスで利用できるLINEポイント。たくさん貯めてお得に利用したいですよね。LINEポイントはどのように貯めることができるのか、貯め方をご紹介していきます。

\次のページで「1.LINEのアプリ上で貯める」を解説!/

1.LINEのアプリ上で貯める

LINEのアプリ上にはLINEポイントを貯めることのできる複数のコンテンツがあります。どのようなコンテンツがあるのか見ていきましょう。

動画を見る:企業の広告動画を見る
読んで貯める:企業の広告などを読む
かんたんに貯める:ホームアイコンに追加するや無料会員登録など
アプリで遊ぶ:ステージクリアやミッションクリアなど
無料登録:無料登録やお試し登録、資料請求など
ミッション:トライアルセットや商品の購入
たくさん貯める:クレジットカード発行やローンの契約
応募する:キャンペーン応募やアンケート回答

このようにLINEポイントを貯める方法はたくさん用意されています。少々手間はかかりますが無料でポイントを獲得できるものも多いです。お得にポイント獲得してみるのもいいかもしれないですね。

2.LINE Payでの支払いで貯める

2つ目の方法はLINE Payでの支払いです。LINE PayとはLINEに組み込まれているキャッシュレス決済サービス。LINEアプリを使用したサービスなので新しくアプリのインストールは必要ありません。

LINE Payはコンビニや飲食店などLINE Pay加盟店での支払いや友達の送金に使うことが可能です。LINE Payで支払うことで購入金額の0.5~2%がポイントとして還元されます。

3.買い物で貯める

3つ目の方法は買い物です。対象となっているお店で買い物をすることによって、購入金額に応じたポイントを獲得することができます。ネットショッピングの場合はLINE経由での購入、実店舗の場合には支払い時にバーコードをかざしてください。

\次のページで「LINEポイントを使おう!」を解説!/

LINEポイントを使おう!

せっかく貯めたLINEポイント、使わなければ損ですよね。LINEポイントはLINEが提供しているサービスのほとんどで使用することができます。LINEアプリでポイントをどのようなことに使うことができるか確認可能です。電子マネーへの変換、商品やギフト券への交換、投資など使い道は様々ですよ。

LINEスタンプの買い方は?

image by iStockphoto

LINEポイントやコインの使い道として、まず思いつくのはスタンプではないでしょうか。LINEにスタンプは欠かせないですよね。たくさんの種類が販売されておりついつい購入してしまうという人も多いのではないでしょうか。そんなLINEスタンプの購入方法を紹介していきます。

1.スタンプショップ

1つ目はスタンプショップで購入する方法です。スタンプショップでの購入手順はこちら。

LINEアプリ -> ホーム -> サービス -> スタンプ -> 購入したいスタンプを選択 -> 購入する

スタンプショップではLINEコインを使って購入します。ただし、十分なLINEポイントがあればLINEコインがなくても購入可能です。スタンプ購入に必要なポイントが自動的にコインに変換されます。

2.LINEストア

続いてはLINEストアでの購入方法をご紹介します。LINEストアでの購入手順はこちら。

\次のページで「LINEポイントはLINEコインに比べて使用用途が多い」を解説!/

LINEストアにアクセス -> 購入したいスタンプを選択 -> 購入する -> 支払い方法を選択 -> 確認 -> 自動でダウンロードされる

スタンプショップはコインでしか購入することができませんでした。しかし、LINEストアではクレジットカードやPayPayなど様々な決済方法が選択可能です。

LINEポイントはLINEコインに比べて使用用途が多い

LINEコインの使い道はスタンプや着せ替えの購入などLINE内の限られたサービスです。それに比べてLINEポイントはショッピングなどLINEの幅を超えた様々な用途で使うことができます。また、LINEポイントはLINEコインに変換することも可能です。

LINEポイントは様々な貯め方がありますので、たくさん貯めてお得に使ってみてはいかがでしょうか。

" /> LINEポイントとLINEコインの違いとは?貯め方や使い方も雑学好きライターがわかりやすく解説 – Study-Z
雑学

LINEポイントとLINEコインの違いとは?貯め方や使い方も雑学好きライターがわかりやすく解説

みんなはLINEを使っているか?最近は連絡ツールとしてLINEは欠かせなくなっていますね。そんなLINEですが、LINEポイントとLINEコインというのがあることを知っているか?この記事ではLINEポイントとLINEコインがどう違うか、これら2つの貯め方や使い方について雑学好きライターのsatokoと一緒に解説していきます。

ライター/satoko

現役のエンジニアで様々なツールを使いこなす。節約やお得な情報が大好きでよく調べる。これまで調べて得た知識をわかりやすく解説していく。

LINEポイントとLINEコインの違い

image by iStockphoto

最近では幅広い年代で使われているLINE。仕事でもLINEが使われていたりしますよね。LINEなしでは生活できないという人も多いのではないでしょうか。そんなLINEで使われているLINEポイントとLINEコインとはどのようなものなのか解説していきます。

LINEポイント:LINEの提供するサービスで貯めることができるポイント

LINEポイントはLINEの各種サービスを利用することによって貯めることのできるポイントです。LINEポイントはLINE関連のサービスを中心に1ポイント=1円として使うことができます。

LINEポイントには期限があるので注意しましょう。LINEポイントの期限は最終獲得日から180日になっています。頻繁にLINEポイントを獲得しているという人は問題ないですが、たまにしかポイントを獲得するサービスを使わないという人は気を付けたいですね。

LINEコイン:着せ替えやスタンプを購入するすることができる仮想通貨

LINEコインはスタンプや着せ替えを購入するときに使えるコインです。LINEポイントは様々なサービスで利用できるのに対して、LINEコインは使用できる用途が限られています。LINEポイントはLINEコインに変換することができ、2ポイント=1コインに変換可能です。また、LINEコインは購入することもできます。

LINEポイントの貯め方は?

image by iStockphoto

様々なサービスで利用できるLINEポイント。たくさん貯めてお得に利用したいですよね。LINEポイントはどのように貯めることができるのか、貯め方をご紹介していきます。

\次のページで「1.LINEのアプリ上で貯める」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: