家庭科

オートミールをおいしく食べよう!おすすめの食べ方や長持ちさせる保存方法を元保育士がわかりやすく解説

おいしく食べる方法は?

image by iStockphoto

いよいよオートミールを調理する方法をみていきましょう。オートミールは味のないプレーンタイプのものを使うと考えてくださいね。

その1.アレンジ無限大!リゾット風

最も基本的な食べ方はおかゆ状にすることです。水や牛乳、豆乳で煮てフルーツをトッピングすれば甘みのある温かいシリアル風に。野菜ジュースやスープの素、出汁で煮ればリゾット風になります。オートミールそのものに特徴的な味がないので、甘くてもしょっぱい味付けでも相性ばっちり

肉や野菜、ツナ缶などの缶詰を使えばお腹も栄養面も大満足の一品になります。おすすめはお茶漬けやスープのもとを使うことです。何種類かの味がセットになっているものを用意すれば飽きずに食べられますよ。

鍋・電子レンジどちらで加熱する場合でも吹きこぼれることがあるので、調理中は絶対に目を離さないようにしてくださいね!

その2.お手軽朝食オーバーナイトオーツ

オートミールを牛乳や豆乳・ヨーグルトにひたして吸水させ、柔らかくしたものをオーバーナイトオーツと言います。寝る前に仕込んでその名の通り一晩おけば、翌朝お手軽な朝食として食べることができますよ。

はちみつやメープルシロップなどで甘みを付けたり、フルーツと一緒に食べたりするのが一般的。ドライフルーツ入りのミューズリーを使えばさらに手間が省けるでしょう。また、食べるときに砕いたナッツを足すとカリカリした食感が加わっておすすめです。

その3.副菜のカサ増しもできる!

ふやかしたオートミールを野菜たっぷりのスープに入れれば、それだけでボリュームたっぷりの一品になります。また、ハンバーグやナゲットなどのひき肉料理に混ぜ込むと、カロリーダウンするのに満足感がアップ。食物繊維や鉄分などの栄養素がプラスされるのもうれしいですね。

\次のページで「その4.手作りお菓子もヘルシーに!」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: