IT・プログラミング雑学

3分でわかるiPadとタブレットの違い!OSや操作性・価格の違いなどを雑学好きライターが詳しく解説

よぉ、桜木建二だ。この記事ではiPadとタブレットの違いについてみていくぞ。どちらもあらゆる場面で使われていて、パソコンとスマートフォンの間の機能があるイメージだよな。違いはずばりコンピューターソフトのようだが、OS・操作性・価格などが違うなど調べてみるといろいろあるみたいだ。
今回はそんなビジネス・小売り・学びの場に欠かせないコンピューターの違いを、定義から確認しつつ、雑学好きライターの熊家と一緒に解説していくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

ID: ↑パーツ内本文:76文字
kuma55

ライター/熊家

現在ライターとして、あらゆる分野で活動している。文学や歴史などのジャンルが得意で、これまで多数記事を執筆してきた。この経験を生かし雑学の知識を分かりやすく解説していく。

ID: ↑パーツ内本文:84文字

ざっくりiPadとタブレットの違いは?

image by iStockphoto

最近では、小学校の授業で取り入れられているiPadとタブレットですが、どのような違いがあるのでしょうか。はじめにざっくり違いを紹介します。今までiPadとタブレットの違いが分からなかった方は、見分けられるようになるでしょう。

ID: ↑パーツ内本文:112文字

iPad:Apple

iPadはAppleのみから販売されています。世界ではじめて登場したタブレットがiPadです。タッチパネルの操作が軽くて直観的に使用できるため、幅広い層に人気があります。Apple製品に慣れていない方やタブレット初心者にもおすすめです。

ID: ↑パーツ内本文:118文字

タブレット:数多くのメーカー

タブレットは数多くのメーカーから販売されています。国内外のメーカーから販売されているため、選択肢の多さが魅力です。人気のタブレットは、AndroidタブレットやタブレットPCなどがあります。Androidタブレットは、iPadの後発として発売されました。

ID: ↑パーツ内本文:127文字

違いその1:OS

image by iStockphoto

コンピューターを動かすには、「OS」と呼ばれるソフトウェアが必要です。iPadとタブレットの中にOSは組み込まれていますが、それぞれ違いはあるのでしょうか?この章では双方の違いを紹介します。それぞれのOSの性能や利便性が分かりますよ。

ID: ↑パーツ内本文:117文字

iPad:iPad OS

以前のiPadのOSはiOSでしたが、2019年からはiPad OSに変わりました。iPad OSはセキュリティーレベルが高く、日本のOSシェアの半分を占めています。iPhoneで使えるアプリがiPadでも使えて、操作感覚はiPhoneと変わりません。

ID: ↑パーツ内本文:126文字
次のページを読む
1 2 3
Share:
kuma55