雑学食べ物・飲み物

3分でわかるピオーネと巨峰の違い!味は違うの?どっちが美味しい?美味しいぶどうの見分け方や保存方法についても合わせて雑学大好き現役大学生がわかりやすく解説

よぉ、桜木建二だ。今回は「ピオーネ 巨峰」の違いについて解説していくぞ。フルーツの中でも人気を誇るぶどう。中でお巨峰やピオーネは有名な品種として取り上げられますが、みんなは両者の違いを知っているか。この記事ではそんなピオーネと巨峰の違い加え、両者の味の特徴や美味しいぶどうの見分け方や保存方法についてを雑学大好き現役大学生ライターmmQnと一緒に解説していくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

ライター/mmQn

雑学大好きの現役大学生mmQn。普段から料理をするのが大好きで、食に関する雑学は得意分野。料理経験も活かしわかりやすく解説する。

巨峰とピオーネは同じ系統種!両者の共通点は?

image by iStockphoto

ぶどうの中でも聞き馴染みがある方も多い巨峰とピオーネ。両者はどのような違いがあるのか。またどのような共通点があるのか。まずは共通点から見ていきましょう。

そもそもぶどうの品種は大きく3種に分けられる

そもそもぶどうの品種は大きく黒・赤・緑の3つの系統に分類できます。これは皮の色による分類で、それぞれの系統でさらに種類が存在するほどブドウの品種は多いです。

巨峰とピオーネはともに黒系統のぶどう

今回挙げている巨峰とピオーネはともに黒系統のぶどうに部類されます。つまり両者共に見た目に違いはありません。そもそもぶどうの品種に皮の色に違いが出てくるのは着色機能をもつ遺伝子が関連していて、着色機能がある遺伝子をもつ品種ほど皮の色が濃いです。また、色の濃いぶどうにはアントシアニンと呼ばれる成分が豊富に含まれています。

no-img2″>
 <figcaption class=桜木建二

アントシアニンとは、ポリフェノールの一種で抗酸化作用を持ち、眼精疲労を予防する効果があるぞ。

巨峰とピオーネの違いとは?

image by iStockphoto

では巨峰とピオーネの違いは何なのか。結論をいうと、ピオーネという品種は巨峰とカノンホールマスカットと呼ばれる品種を交配させて作られる食べ物。それ故、巨峰とは違った味わい・特徴を持っているので以下より解説していきます。

\次のページで「1.巨峰:日本原産のブドウ」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: