理科生物

花の匂いはどこから来る?受粉との関係や葉や果実の匂いについても食品メーカー研究員が解説

匂いは植物の生きる知恵

植物は花や果実、葉っぱなど様々な場所から目的に応じて多種多様な香り成分を放出しています。このように植物は匂い成分を使いこなすことで、受粉や種の運搬のためには虫を引き寄せ、食べられたくない葉っぱからは遠ざけるという器用なことをやってのけているのです。香水やアロマとして私たちの生活にも利用されている植物の香りは実は立派な生き抜くための知恵だったのですね。

ID: ↑パーツ内本文:176文字
1 2 3
Share:
hanaiguti30