この記事では「身を隠す」について解説する。

端的に言えば「身を隠す」の意味は「ひっそりと隠れる」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

建設系広報誌の企画や校閲を6年経験したMaicodoriを呼んです。一緒に「身を隠す」の意味や例文、類語などを見ていきます。

ライター/Maicodori

建設系広報誌の企画・校閲などに6年以上携わり、言葉の意味や使い方を調べることが得意なWEBライター。年間100冊を超える豊富な読書量も活かし、「身を隠す」の意味をわかりやすく伝える。

「身を隠す」の意味や語源・使い方まとめ

image by PIXTA / 62040066

それでは早速「身を隠す」の意味や語源・使い方を見ていきましょう。

「身を隠す」の意味は?

「身を隠す」には、次のような意味があります。

人に見つからないように隠れる。世間の目から逃れてひっそり暮らす。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「身を隠す

「身を隠す」は「みをかくす」と読み、人に見つかることがないように隠れたり、世間から逃れるように暮らしたりする際に使用する言葉です。このように「誰か特定の視線」から隠れる際に使用することもありますし、「世間」といった抽象的な対象から身を潜める際にも使用します。

「身を隠す」の語源は?

次に「身を隠す」の語源を確認しておきましょう。「身を隠す」の語源は明確ではありませんが、2つの単語がくっついた慣用句ですから、それぞれの意味を確認してみます。

まず「誰か特定の視線」から隠れる場合は、「(物理的な)身体が見つからないよう隠れている」という状況を示している、つまり状況が語源になっているわけですから問題ありませんね。では「世間」から逃れる意味の方について考えてみましょう。

この場合の「身」は「わが身。自分自身。」という、物理的な身体器官というよりはその「存在」を示す意味だと思われます。一方で「隠す」は「物事を人に知られないようにする。秘密にする。」の意味でしょう。

つまり「身を隠す」のうち「世間」から逃れる意味の方を丁寧に言い回すと、「自分自身の存在を(世間から)知られないようにする」となることがわかりますね。

「身を隠す」の使い方・例文

「身を隠す」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

\次のページで「「身を隠す」の類義語は?違いは?」を解説!/

1. 山林で警察から逃れるように身を隠していたら、背後の家屋から不審者扱いで通報されて、あっけなく逮捕された。

2. 不倫相手からの借金がかさんで、この車両置き場の物陰に身を隠していたんだ。タクシーとホテル代でもくれれば、ここから立ち去るけど、どうだい。

3. あの会員はどこに雲隠れしているんだ。電話もメールも繋がらないし、身を隠すのもほどほどにしてほしいよ。

例文の1と2は物理的な身体を隠している、つまり誰かの視線が近場にある状況です。一方で例文の3は世間からその存在を隠していて、視線というよりも連絡や伝達ができないという状況であることがわかりますね。このように異なる状況で「身を隠す」は使用されますから、念のため注意しておきましょう。

「身を隠す」の類義語は?違いは?

image by PIXTA / 35828765

それでは次に、「身を隠す」の類義語を3つほどピックアップしましたので、見ていきましょう。

1. 「紛れる」

今回ご紹介する最初の類義語が「紛れる」(まぎれる)です。口語でも良く用いられる言葉ですが、念のため国語辞書で意味を確認しておきましょう。

1. 入りまじって区別がつかなくなる。また、はっきりしなくなる。

2. 似通っていて見分けがつかなくなる。

3. 他と見分けのつかない状況などをうまく利用する。混乱などに乗じる。

4. 他に心が奪われて、本来行うべきことがおろそかになる。

5. 他に心が移って、悲しみなどを忘れる。

6. 他に差し障りがある。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「紛れる

「身を隠す」の類義語としては3でしょうか。他と見分けがつかない状況を利用するという隠れ方ですから、「身を隠す」の方法の1つと言えるかもしれません。

\次のページで「2. 「潜む」」を解説!/

2. 「潜む」

次にご紹介する類義語が「潜む」(ひそむ)です。こちらも意味を確認しておきましょう。

1. ひそかに隠れる。隠れて静かにする。

2. 内部に隠れて外に現れない状態にある。潜在する。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「潜む

「身を隠す」の類義語としては1の意味が近く、ほとんど同じ意味を「潜む」は有していることがわかりますね。

3. 「雲隠れ」

今回最後にご紹介する類義語が「雲隠れ」(くもがくれ)です。こちらも意味を確認しておきましょう。

1. 雲の中に隠れること。

2. 姿を隠して見えなくなること。行方をくらますこと。

3. 高貴な人が死ぬこと。お隠れになること。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「雲隠れ

類義語としては2の意味が「身を隠す」に近いでしょうか。物理的な身体というよりも、その存在を世間から隠すという意味ですね。

「身を隠す」の対義語は?

さて、同義語の次は対義語(反対語)を見ていきましょう。

\次のページで「「身を挺する」」を解説!/

「身を挺する」

「身を隠す」の対義語としては「身を挺する」が挙げられるでしょう。意味としては「身を投げ出して事を行う。また、率先して事に当たる。」ですから、対義関係にあることがわかりますね。なお他の対義語としては「出現」などがあります。

「身を隠す」の英訳は?

image by PIXTA / 72114875

最後に、「身を隠す」を英訳するとどうなるかを見ていきましょう。

「hide oneself」

「身を隠す」のうち身体を物理的に隠す意味を英語で言い回す場合、「hide oneself」が適切でしょう。意味としてはそのまま「隠れる」としても使えますから、様々な場面で使用することが可能です。以下に例文を見てみましょう。

・The perpetrator will appear randomly at a bar near this office, so you'll have to hide yourself and keep an eye out. If he comes, call me on my cell phone.

犯人はこの会社の近くの酒場にランダムに出現するから、死角に身を隠して見張っておけよ。来たら携帯で連絡するんだぞ。

・It became too painful to keep answering requests and inquiries, so I hid myself in the restroom.

ご要望やお問合せに答え続けるのが辛くなって、トイレに身を隠してみた。

・They're so uptight about being a public service, they'll keep calling until someone has a glitch. You can't hide yourself from me, I'll find you.

公共サービスだからって思い上がって、人が不具合になるまで連絡してきやがって。身を隠しても無駄だぜ、探し当ててやる。

「身を隠す」を使いこなそう

この記事では「身を隠す」の意味・使い方・類語などを説明しました。簡単に復習しておきましょう。

「身を隠す」は人に見つかることがないように隠れたり、世間から逃れるように暮らしたりする際に使用する言葉でした。「逃げるは恥だが役に立つ」と言いますが、ビジネスシーンでも日常生活でも身体を壊すまで頑張るのはおかしな話ですから、辛く苦しいときは「身を隠す」のも一計ですよ。

" /> 【慣用句】「身を隠す」の意味や使い方は?例文や類語を元校閲者がわかりやすく解説! – Study-Z
国語言葉の意味

【慣用句】「身を隠す」の意味や使い方は?例文や類語を元校閲者がわかりやすく解説!

この記事では「身を隠す」について解説する。

端的に言えば「身を隠す」の意味は「ひっそりと隠れる」ですが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

建設系広報誌の企画や校閲を6年経験したMaicodoriを呼んです。一緒に「身を隠す」の意味や例文、類語などを見ていきます。

ライター/Maicodori

建設系広報誌の企画・校閲などに6年以上携わり、言葉の意味や使い方を調べることが得意なWEBライター。年間100冊を超える豊富な読書量も活かし、「身を隠す」の意味をわかりやすく伝える。

「身を隠す」の意味や語源・使い方まとめ

image by PIXTA / 62040066

それでは早速「身を隠す」の意味や語源・使い方を見ていきましょう。

「身を隠す」の意味は?

「身を隠す」には、次のような意味があります。

人に見つからないように隠れる。世間の目から逃れてひっそり暮らす。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「身を隠す

「身を隠す」は「みをかくす」と読み、人に見つかることがないように隠れたり、世間から逃れるように暮らしたりする際に使用する言葉です。このように「誰か特定の視線」から隠れる際に使用することもありますし、「世間」といった抽象的な対象から身を潜める際にも使用します。

「身を隠す」の語源は?

次に「身を隠す」の語源を確認しておきましょう。「身を隠す」の語源は明確ではありませんが、2つの単語がくっついた慣用句ですから、それぞれの意味を確認してみます。

まず「誰か特定の視線」から隠れる場合は、「(物理的な)身体が見つからないよう隠れている」という状況を示している、つまり状況が語源になっているわけですから問題ありませんね。では「世間」から逃れる意味の方について考えてみましょう。

この場合の「身」は「わが身。自分自身。」という、物理的な身体器官というよりはその「存在」を示す意味だと思われます。一方で「隠す」は「物事を人に知られないようにする。秘密にする。」の意味でしょう。

つまり「身を隠す」のうち「世間」から逃れる意味の方を丁寧に言い回すと、「自分自身の存在を(世間から)知られないようにする」となることがわかりますね。

「身を隠す」の使い方・例文

「身を隠す」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

\次のページで「「身を隠す」の類義語は?違いは?」を解説!/

次のページを読む
1 2 3 4
Share: