国語言葉の意味

【慣用句】「鼻で笑う」の意味や使い方は?例文や類語を現役塾講師ライターが解説!

よお、ドラゴン桜の桜木建二だ。この記事では「鼻で笑う」について解説する。

端的に言えば鼻で笑うの意味は「見下したように笑う」だが、もっと幅広い意味やニュアンスを理解すると、使いこなせるシーンが増えるぞ。

現役のオンライン塾講師でライターのななを呼んだ。一緒に「鼻で笑う」の意味や例文、類語などを見ていくぞ。

解説/桜木建二

「ドラゴン桜」主人公の桜木建二。物語内では落ちこぼれ高校・龍山高校を進学校に立て直した手腕を持つ。学生から社会人まで幅広く、学びのナビゲート役を務める。

ID: ↑パーツ内本文:76文字
nana1992

ライター/なな

現役のオンライン塾講師であり、現在はライターとしても活動している。作文の添削をする際にひたすら辞書を引いた経験から、正しい日本語について常に考えるようになった。日本語の奥深さを伝えたいという熱い思いをもっている。

ID: ↑パーツ内本文:106文字

「鼻で笑う」の意味や使い方まとめ

image by iStockphoto

それでは早速「鼻で笑う」の意味や使い方を見ていきましょう。

ID: ↑パーツ内本文:29文字

「鼻で笑う」の意味は?

「鼻で笑う」には、次のような意味があります。

ID: ↑パーツ内本文:22文字

相手を見下してあざけり笑う。鼻先でふんと笑う。

出典:デジタル大辞泉(小学館)「鼻で笑う」

ID: ↑パーツ内本文:46文字

「鼻で笑う(はなでわらう)」は、「相手を見下したように笑う」という意味の慣用句です。鼻から「ふん」と少し息を出しながら笑う、軽蔑した態度を表します。相手の話や行動に対して、ばかにするような気持ちがあったり優越感を持っていたりする場合の笑い方ですね。

ID: ↑パーツ内本文:124文字

「鼻で笑う」の使い方・例文

「鼻で笑う」の使い方を例文を使って見ていきましょう。この言葉は、たとえば以下のように用いられます。

ID: ↑パーツ内本文:49文字
次のページを読む
1 2 3 4
Share:
nana1992