国語言葉の意味

【慣用句】「壁に突き当たる」の意味や使い方は?例文や類語を現役塾講師ライターがわかりやすく解説!

「壁に突き当たる」の英訳は?

image by iStockphoto

最後に、「壁に突き当たる」の英訳を考えます。

「hit a brick wall」

「壁に突き当たる」の英語表現には、hit a brick wallというフレーズが使えるでしょう。hitは「ぶつかる」、brickは「れんが」、wallは「壁」を表す英単語です。直訳すると「れんがの壁にぶつかる」となり、日本語の「壁に突き当たる」と同じような構成であることが分かりますね。

「I guess Tom has hit a brick wall.」は、「トムは壁に突き当たっていると思う」と和訳できます。

「壁に突き当たる」を使いこなそう

この記事では「壁に突き当たる」の意味・使い方・類語などを説明しました。「壁に突き当たる」は「困難に直面して行き詰まる」を表すのでしたね。あなたも問題が出てきて物事が進まなくなったとき、「壁に突き当たる」を使って状況を説明してみましょう。

「壁に突き当たる」以外にも、「壁」を使った慣用句は複数あります。辞典などを活用して、「壁」をテーマに一覧を調べてみるのもおすすめです。さまざまな慣用句やことわざを覚え、表現力をみがいていきましょう!

1 2 3 4
Share: